初心者でも簡単!家庭菜園の作り方

家庭菜園は初心者でも簡単にできます。家庭菜園で自分で作る野菜はおいしい! でもやりかたがわからない人に土作りの方法から肥料の施し方、種蒔きや苗の植付けから、 収穫までの育て方や土や水の管理の仕方、便利なガーデニング用品など紹介します。

ダイコンの育て方 土寄せ・中耕

大根の間引き・土寄せ|おいしいダイコンの育て方

投稿日:

071023_1025~01.jpg

ダイコンの葉が5?6センチに伸びたら1回目の間引きをします
まず1本を間引きして残った大根に土を寄せて安定させます

間引くダイコンの選び方は

虫食いのあるもの
葉に変色のあるもの
ひょろっと伸びているもの
葉の形が変なもの

があれば迷わず間引きます

しっかり成長しているものを残しましょう

スポンサーリンク

1回目のダイコンの間引きが終わった後
葉が15センチくらいに伸びたら
2度目の間引きをして1本にします

1回目の間引きと同じように
勢いのよさそうなものを残します

ダイコンを間引いたらまた土寄せをしますが
今度はくわを使ってうねの両肩と真ん中の土を
少し削ってダイコンに寄せておきます

土寄せをしておくとダイコンがまっすぐに育ちます

間引いたダイコンはお浸し、みそ汁の具、炒め物でも楽しめます

 ⇒大根の収穫

スポンサーリンク

-ダイコンの育て方, 土寄せ・中耕
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

no image

ダイコンの原産地と日本での歴史

ダイコンの原産地は、中国、地中海沿岸、中央アジア、コーカサス南部、 さまざまなところに分布します。 日本に渡来したのは、縄文時代?弥生時代の頃と言われており、 このダイコンは、中国より渡来したものです …

野菜つくり

家庭菜園での土寄せの効果|いろいろなやり方で用途が異なる

「土寄せ」とは、生長に合わせて株に土を寄せて集めることです。 土寄せは、さまざまな野菜を育てる過程で行われる作業の1つですが、 その用途は、それぞれ違います。 スポンサーリンク

家庭菜園 ダイコン

ダイコンの肥料をやる時期とタイミング

ダイコンは、野菜の中でも、根を大きく育たせる作物となりますので、 肥料を上手に吸い上げることが出来、比較的少ない肥料分であっても、 元気に育つという特性があります。   スポンサーリンク

no image

大根の種まきのやり方|おいしいダイコンの育て方

家庭菜園で畑の準備をしたらダイコンの種まきの日までマルチフィルムで畝を覆っておきます土が湿って種をまくのに具合がよくなります ダイコンの種は1か所に3粒ずつ30?おきにうねに2列にまいていきます 1か …

no image

家庭菜園の土寄せのもう一つの目的|雑草が生えない、大きくならない

土寄せは、株元に土を寄せ上げる作業です。また、寄せ上げることは同時に、通路や畝の表面、株間の土を、柔らかくすることにも繋がります。 軽く土寄せを行うと、小さな雑草を土の中に埋めてしまえるので、雑草防止 …

カテゴリー

最近のコメント