初心者でも簡単!家庭菜園の作り方

家庭菜園は初心者でも簡単にできます。家庭菜園で自分で作る野菜はおいしい! でもやりかたがわからない人に土作りの方法から肥料の施し方、種蒔きや苗の植付けから、 収穫までの育て方や土や水の管理の仕方、便利なガーデニング用品など紹介します。

キュウリの育て方

キュウリの整枝方法|花のつき方によって節成りなどの種類が分けられる

投稿日:

■キュウリの整枝方法
キュウリは、花の付き方によって種類が分けられます。
その種類というのは、節成型、飛び節成型、中間型の3つです。
それぞれ整枝の方法が変わってきますので、注意してください。
・節成型の整枝方法
節成型は、主枝の節1つ1つに雌花がつく性質があります。
ラベルにも「節成」や「1本立ち」といった表記がされますので、
こちらも確認してみてください。
この節成型はいわゆる春キュウリと呼ばれるもので、
主枝1本を大きく伸ばし、下から5節ほどまでの脇芽は全て摘み取る方法を用います。
また、それ以上の子蔓・孫蔓は、摘芯します。
・飛び節成型の整枝方法
生育もはじめの頃は、雄花と雌花のつくものが混在しますが、
その後は、雌花のみがつくようになるのが飛び節成型の特徴です。
夏の暑い季節にも強い夏キュウリとなるこの型のキュウリは、
「飛び節成型」や「3本立ち」といった表記で市販されます。
主枝となる親蔓の下から4節までは脇芽を全て摘み取ります。
また、7節目にて摘芯して、3本の子蔓を伸ばすように育てるようにします。
孫蔓は、1節目に必ず雌花がつく性質となりますので、
2節目で摘芯することも忘れないようにしましょう。
・中間型の整枝方法
生育初期?最後まで、雌花・雄花が混在する性質が中間型です。
夏秋品種のキュウリはこの中間型に属します。
親蔓の雌花のついた節より、子蔓が発生し、雌花をつけるので、
2節目で全部摘芯するようにします。
主枝となる親蔓は、支柱の高さに応じて摘芯するようにしてください。

スポンサーリンク

-キュウリの育て方
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

no image

家庭菜園きゅうりの定植|根を傷つけないように植えつけしよう

きゅうりを定植する前には必ず苗をポットごとバケツの水につけ、根鉢をたっぷり湿らせます きゅうりの根を傷つけないように根鉢は崩さず、やや浅植えにします仮支柱は根鉢から離して地面にさしておきます きゅうり …

no image

夏バテ防止にキュウリはいかが?|カリウムや水分補給に最適な夏野菜

キュウリはサラダやお漬物など私たち日本人の食卓には欠かせない野菜の1つですが、あまり栄養価は高くないと言われています。 何故ならば、キュウリは9割以上が水分で出来ているからです。しかし、夏野菜や果物は …

no image

おいしいキュウリの育て方|家庭菜園での品種の選び方

キュウリの成長はとても早く、夏の最盛期にはあっというまにお化けキュウリになってしまうほどです キュウリの茎は1週間で20?、実は1日に5cm以上成長します 皮が軟らかくて、みずみずしい、若どりがおいし …

家庭菜園 キュウリ

キュウリの育て方・栽培方法|みずみずしい風味が特徴の夏野菜

キュウリの育て方・栽培のポイント 夏場の土壌乾燥を防ぐ 肥料切れをおこさないようにする スポンサーリンク キュウリはとくに水をたくさん必要としますので 乾燥には十分気をつけてください。 スポンサーリン …

no image

家庭菜園きゅうりの収穫|早め早めの若どりがおいしい

家庭菜園でのおいしいきゅうりの収穫です 最初に実ったきゅうり2,3本は短いうちに収穫して、樹を充実させますきゅうりは1日に最大5cmほど伸びるので、できるだけ家庭菜園の様子をよく観察して長さ20?くら …