初心者でも簡単!家庭菜園の作り方

家庭菜園は初心者でも簡単にできます。家庭菜園で自分で作る野菜はおいしい! でもやりかたがわからない人に土作りの方法から肥料の施し方、種蒔きや苗の植付けから、 収穫までの育て方や土や水の管理の仕方、便利なガーデニング用品など紹介します。

とうもろこしの育て方

とうもろこしの追肥をやる時期|大きく実のつまったものを収穫するために

投稿日:

株に1本とすれば、実のぎっしり詰まったものが出来上がる
 
実の詰まったものを収穫したいのであれば、1株あたり1本を
育てるようにしてください。雌穂からは、2-3本出ることとなりますが、
最初に開花した1本のみを伸ばすようにして、他はすぐにかき取るようにしてください。
他の作物でもこの方法がとられることがありますが、1本に集中させることにより、
良い果実を作り出すことができます。
 

スポンサーリンク

 
雌穂から出た、2-3本を全て伸ばすように育ててしまうと、
栄養素は分散してしまいますので、実がすかすかな果実となったり、
充分に楽しむことができなくなります。
ちなみに、このかきとった雌穂は、ヤングコーンとしてサラダなどとして
食べることができるので、無駄にはなりません。
 
 

スポンサーリンク

出穂を迎えるまでは、追肥をして管理をすること

 

 
スイートコーンは、肥料を吸い取る力が強いので、
肥料不足、水分不足になると、すぐに生育が弱まってしまいます。
その状態になったスイートコーンは、1粒1粒の実が小さくなったり、
実の入りがスカスカになってしまうこともありますので、
充分に注意してください。
 
 
そうならないためには、元肥、追肥をしっかりと与えることです。
1回目の追肥は、草丈20-30センチほどに育った時、
2回目の追肥は、草丈50-60センチほどに育った時、
3回目の追肥は、雌穂の出る出穂期に行います。
 
 
元肥とこの3回の追肥をしっかりと行うことにより、
充実した実の付いた、スイートコーンを収穫することができます。

スポンサーリンク

-とうもろこしの育て方
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

no image

とうもろこしの植え方|スイートコーンは、2列以上にして植え付ける

スイートコーンは、輪作してもおすすめしたい作物です。 独特の甘さは、家庭菜園ならではの旨味となりますので、是非、 ご家庭で収穫したスイートコーンの美味しさを味わってみてください。 ■スイートコーンは、 …

no image

とうもろこしの原産地といろいろな種類

コロンブスがアメリカ大陸を発見したことは、有名な話ですが、 この時に住んでいた先住民の方々は、トウモロコシを主食にしていた という話があります。 小麦栽培のはじまるまでは、トウモロコシを主食として食べ …

家庭菜園 トウモロコシ

とうもろこしの種まき|おいしいトウモロコシの育て方

とうもろこしの種は1か所に3粒ずつまいて、土をかけたら手で軽く押さえます 種をまく深さは1-2cm程度です。 種をまく間隔は列の幅を45㎝にして30㎝ごとにまいていきます。 とうもろこしの種をまき終わ …

no image

とうもろこしはクリーニング作物|余分に土壌に含まれる養分を綺麗にお掃除してくれる

スイートコーンは、別名「クリーニング作物」と呼ばれています。 この呼ばれ方の由来は、肥料を良く吸い取る力を備えているので、 過剰に溜まった養分を吸い取り、土壌環境を正しくしてくれることにあります。 特 …

no image

とうもろこしの植えた後の手入れ|採れたてのトウモロコシはおいしい

■間引きの方法 トウモロコシの種は1つの穴に対し、3粒ずつです。芽が出た後、背丈が20センチほどになったら1箇所に1本になるよう間引きを行います。 この時、トウモロコシの根っこまで引き抜けなければ地上 …

カテゴリー

最近のコメント