初心者でも簡単!家庭菜園の作り方

家庭菜園は初心者でも簡単にできます。家庭菜園で自分で作る野菜はおいしい! でもやりかたがわからない人に土作りの方法から肥料の施し方、種蒔きや苗の植付けから、 収穫までの育て方や土や水の管理の仕方、便利なガーデニング用品など紹介します。

家庭菜園ブログコラム

ガーデニングや家庭菜園が心にやさしい理由|なるほど園芸療法

投稿日:

春先は暮らしやすく、外に出るのも楽しい時期となります。
ハイキング・登山・ガーデニングなど、自然の中での楽しみも、
盛んになる時期です。

気持ちのよい自然の空気を吸い、普段はなかなか触れることのない、
植物や作物、土に触れるのも気分がリフレッシュします。

最近は、若い世代の人も家庭菜園をはじめる人が多いです。
また、園芸療法としても注目されていて、園芸にはさまざまな精神的な
効果が得るのだと言えます。

園芸療法は、身体障害者・精神疾患者・老人ホームなどで
積極的に取り入れられています。私たちが外に出るとリフレッシュ
出来るように、園芸はそういった方にも凄く良い効果があります。

園芸療法が生まれたのはイギリスです。
既に18世紀前半には、精神疾患者を収容する施設で行われてたと
言います。

スポンサーリンク

イングリッシュガーデンとも呼ばれる英国式の庭も有名なイギリスは、
国民的にガーデニングが楽しまれている国です。
小さなアパートの中庭でもガーデニングを楽しむ人も多いです。

元々、国民的娯楽でもあったガーデニングですので、療法としてより、
福祉や医療に自然に溶け込んだいったと考えられています。

そういった患者さんや高齢者の癒しともなっているガーデニングですから
自宅で始めるにしても、凄く健康的な趣味だと言えますね。

日本でもガーデニングと健康は深い関係があるとして、園芸療法が、
色々なところで行われてきています。

あなたも是非、家庭菜園をはじめ、季節により変わるさまざまな彩りを
感じてみてはいかがでしょうか?

スポンサーリンク

-家庭菜園ブログコラム
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

no image

家庭菜園のコストパフォーマンス|費用対効果の高い野菜

私は庭付き一軒屋に一人暮らししております。 庭付きと言うこともあって、そこでちょっとした家庭菜園をしています。 また一人暮らしと言うこともあって、出来るだけ出費を抑えたく、家庭菜園を始めました。 出費 …

野菜つくり

野菜の分類|果菜類、葉菜類、根菜類に分けられる

野菜は、果菜類・葉菜類・根菜類の3つに更に分かれます。 これは、食べる部位によって分ける方法であり、アブラナ科や、ナス科などの、 植物学の分類方法とは違いますが、知っておくと便利です。 スポンサーリン …

no image

家庭菜園の害虫は種類もいろいろ|ちょうちょの風景ものどかに思えない

アオムシは、モンシロチョウの幼虫です。チョウチョの止まる風景は、 非常にのどかな印象がありますが、家庭菜園にとっては、害虫です。 モンシロチョウは、野菜に止まり、アオムシの生まれる卵を産み付けます。 …

no image

ベランダでブロッコリーを栽培する

この冬はベランダでブロッコリーを栽培しています。 「ハートランド」という苗を 9月にネットで購入して植えしました。 ハートランドは真ん中のブロッコリー以外にも脇芽からも どんどんブロッコリーができる品 …

野菜つくり

野菜の原産地は主に8か所の地域に分けられる(八大中心地)

野菜の原産地は、1951年、旧ソ連の植物学者により提唱されました。 この提唱は「作物の八大中心地」とされ、8つの地域に分けた 原産地を見ることが出来ます。 ■バビロフ氏による野菜の原産地 1.南アメリ …