初心者でも簡単!家庭菜園の作り方

家庭菜園は初心者でも簡単にできます。家庭菜園で自分で作る野菜はおいしい! でもやりかたがわからない人に土作りの方法から肥料の施し方、種蒔きや苗の植付けから、 収穫までの育て方や土や水の管理の仕方、便利なガーデニング用品など紹介します。

家庭菜園ブログコラム

家庭菜園は種からはじめるか? 苗からはじめるか?

投稿日:

初心者の方であれば、種からはじめるべきか?
苗からはじめるべきか?というところで悩むかと思います。

失敗が少ない方法を考えるのであれば、
苗をホームセンターなどで購入し、その苗を直接植え付ける所より
栽培をはじめると、失敗しにくいです。

IMG_1430.JPG

これは、花や果物など野菜以外の作物でも同じことが言えます。

では、種から育てるのが難しい理由というのは
なんなのでしょうか?

種まき後、苗の状態になるまでの期間というのは、
非常にデリケートで育てるのが難しい期間といえます。

水やりの頻度や量、温度など少しの状況でも
作物に大きく変化がみられる期間になりますので、
この時期は慎重に育てなければいけないのです。

スポンサーリンク

農業を営む方は「苗半作」といって、苗さえ作れれば
野菜作りは半分くらい成功したといっても過言ではないという
意味の言葉が生まれているほどなんです。

ただ、苗を移植する場合に根っこが傷みやすいものや
苗にするまでにほとんど手間のかからないものもあるため、
そういった作物については種から育て始めるのが一般的です。

ニンジンやほうれん草、トウモロコシ、ダイコンなどが種から始めるべき野菜です。
逆に苗から始めるべき野菜は、トマトやキュウリ、
ピーマンやナスなどが代表的です。

IMG_0480.jpg

近年、家庭菜園の流行から昔は販売されていなかった
トウモロコシや白菜などの苗も手軽に購入出来るようになりました。

苗から育てるということは、失敗しにくいと言えますので、
初心者の方はまず、苗から育てられる野菜を考えてみると良いかと思います。

スポンサーリンク

-家庭菜園ブログコラム
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

no image

旬の野菜は栄養価が高い?|野菜の栄養素

野菜というのは、一般的にでんぷん質を多く含みませんので、私たちが主食とする米からすれば、低カロリーとなり、ダイエットにも良いと言われています。 しかし、例外として豆類・イモ類があります。これらは、穀物 …

no image

野菜の歴史|コロンブスと野菜との意外な関係性

野菜の歴史を辿っていくと、コロンブスの名前が出てくることがあります。新大陸の発見をしたとして知られるコロンブスと野菜は、どんな関係があるのでしょうか? ■コロンブスと野菜との意外な関係性 コロンブスが …

no image

家庭菜園を作ってトマトを栽培しました

昨年の夏、人生初めて家庭菜園をしました。 まずは畑を耕すところから始めました。 わが家には庭がありましたが、土が硬すぎてそのままになっていました。 小さい耕運機で硬い土を耕し、まずは野菜の大事な土台作 …

no image

家庭菜園では旬の野菜が毎日食べられるメリット

家庭菜園の1番のメリットは、その時期の旬の野菜が、 毎日食べられることにあります。旬のものは、1番、美味しく、 栄養も豊富です。ビニールハウスなどは使わず、その時出来る、 野菜を作るからこそ、得られる …

菜の花

アブラナ科野菜の花は食べられます

コマツナ、ダイコン、チンゲンサイ、ハクサイ、キャベツなどは、 アブラナ科に属する野菜です。このアブラナ科の野菜は春になると、 葉の芯のところから、花軸が伸びて、菜の花が咲きます。 ハクサイや、キャベツ …

カテゴリー

最近のコメント