初心者でも簡単!家庭菜園の作り方

家庭菜園は初心者でも簡単にできます。家庭菜園で自分で作る野菜はおいしい! でもやりかたがわからない人に土作りの方法から肥料の施し方、種蒔きや苗の植付けから、 収穫までの育て方や土や水の管理の仕方、便利なガーデニング用品など紹介します。

マルチング 家庭菜園の道具

家庭菜園でのマルチングの効果|野菜の病害虫の予防にもなる

投稿日:

春?秋にかけては、病害虫の盛んな時期となりますので、
充分に気をつけなくてはいけない時期です。

病原菌は、雨による泥の跳ね返りや、風に乗ってやって来るので、
マルチングとすることで、大部分を予防することが出来ます。

害虫に対しても、マルチングは有効です。
シルバーのキラキラした資材は、アブラムシなどの予防効果があります。
また、害虫対策としては寒冷紗を覆うのも1つの方法です。

夏になると、地温が高温になりやすく、野菜にとって悪い環境となりやすいです。
シルバーのフィルムを使ったマルチングや、敷きワラを敷いておくと、
地温の温度の上昇を抑制することが出来ます。

スポンサーリンク

日除けには、よしずなどのアイテムを使う方法もありますが、
寒冷紗などでトンネル状にするのが、1番良いと言えます。
ポット苗を植えつけた後などにも、有効です。

また、資材の中には土の乾燥を防ぐ効果があるものもあります。
種まき後のベタ掛け資材の利用や、マルチング、トンネル栽培は、
土を乾燥させずに済むので、水やりの手間を軽くすることが出来ます。

そして同時に、発芽率を高め、収穫を早くすることが出来るので、
是非、活用してみてください。

家庭菜園の管理で1番大変とも言われるのが、除草作業ですが、
黒いポリフィルムを使ったマルチングをすれば、雑草も生えにくくなります。

冬場には、トンネル栽培を活用し、保温性を高めるなど、
季節に応じて、さまざまな資材の活用をしてみてください。
こうすることで、野菜の管理が楽になります。

スポンサーリンク

-マルチング, 家庭菜園の道具
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

no image

水やりに必要な道具|ジョウロは家庭菜園に必要

種まきの後は、たっぷりと水を与えることが重要とされますが、水圧が強すぎると、水で土を削ってしまうことになり、種が流れ出ることもあるので、水圧の強くならない、ジョウロで水を与えることが必要です。 また、 …

no image

土寄せにつかう道具|中耕の効果を最大限にする

土寄せの効果を最大限得ることができるのは、肥料を与えた後です。土寄せを行うと、地中にしっかりと肥料を浸透させることができるので、野菜の根から、しっかりと肥料を吸収します。 一般的には、マルチングや、種 …

no image

家庭菜園の道具選び|長く使うことを考えて選択する

ガーデニングには色々な道具が必要です。以下に書いたガーデニング用品は、家庭菜園を行う上で欠かせないグッズとなりますので、買い揃えておきましょう。 まず、シャベルとスコップです。移植ゴテとも呼ばれている …

家庭菜園 トウモロコシ

とうもろこしの追肥・土寄せ|おいしいトウモロコシの育て方

とうもろこしの草丈が40㎝から50㎝になったら、 マルチフィルムをはずします。 スポンサーリンク とうもろこしの根もとに雨が当たることで 土がしまり、とうもろこしの株が安定します。 スポンサーリンク

no image

家庭菜園での野菜作りに必要な資材

キュウリ、エンドウマメなど、つる性でつるが絡みつくような野菜には、園芸ネットを使った栽培管理が有効です。 ちなみに、草丈の大きくならないものや、つる性ではない野菜、もともとはつる性の野菜ではあるものの …