初心者でも簡単!家庭菜園の作り方

家庭菜園は初心者でも簡単にできます。家庭菜園で自分で作る野菜はおいしい! でもやりかたがわからない人に土作りの方法から肥料の施し方、種蒔きや苗の植付けから、 収穫までの育て方や土や水の管理の仕方、便利なガーデニング用品など紹介します。

みんなの家庭菜園体験談

海外での野菜栽培

投稿日:

海外で生活したことのある人ならば誰もが感じる、
日本食が食べたい・日本のような野菜が食べたいという
欲求を満たすために私は野菜つくりを始めました。
野菜はスーパーで買うものと思っていましたが、
そこは海外、都市部にあるアジア系のスーパーに行かないと
里芋やほうれん草などは手に入りません。
ある時、生ごみを捨てている庭の片隅で、
何かが目を出していたのに気が付きました。
しばらく成長を待ってみるとそれはカボチャでした。
最初、品種はわかりませんでしたが、
どんどんと大きくなり、その年は5cmほどの小さな実が一つなりました。
次の年は立派なカボチャが2つ収穫できたのです。
この時初めて栗かぼちゃだとわかりました。
最初の年は実がなる頃に日照りが続いた為、
収穫に至らなかったのかと思います。
それ以降は土を入れ替えたり、
花が咲くころからは水やりを増やしたりし、
毎年立派な栗かぼちゃが収穫できています。
そのカボチャの芽を見つけた時から、
私は菜園を始めました。
野菜の種をインターネットで注文し、育てました。
中には予想と違った洋物野菜であったり、
見た目は日本の長ナスとそっくりでも皮が非常に硬かったり、
水不足で枯れてしまったりと失敗例もたくさんありました。
そうしてしているうちに徐々に増え、
今では日本食には欠かせない
野菜がいつでも入手できるようになっています。
食の欲求はこんなにも人間をまめにするのかと、
私自身驚いています。
偶然の栗かぼちゃの発芽には「ありがとう」と伝えたいです。

スポンサーリンク

-みんなの家庭菜園体験談
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

no image

ミニトマト・アイコが家庭菜園にはまったきっかけ

私の会社で人からトマトをいただきました。 私はトマトは食べれないわけではないのですが、 あまり好んで食べる事はないのですが、 せっかくいただいたので食べてみました。 するととても甘く、皮がはじけるよう …

no image

イタリアンパセリの水耕栽培

数ヶ月前から、イタリアンパセリを水耕栽培しています。 イタリアンパセリは生命力が驚くほど強く、 ある程度放置してもぐんぐん伸びてくれるので本当に助かっています。 育て方も比較的簡単ですし、プラスチック …

no image

キュウリの楽しみ方

棒とひもがあればきゅうりもいいかもしれないです。 我が家では、父がキュウリをやります。 棒をたてて、ヒモをあちこち結んで、 つるが伸びるようにしてやり、見よう見まねでなのか、 きちんと学んでなのかしら …

no image

家庭菜園でジャガイモの楽しみ方

まず、自分が初めて畑を耕してからまず、 最初に植えたのがジャガイモのです。 なぜなら、自分はジャガイモの料理が好きです。 だから、作ってみようと思いました。 それに時分からしたらジャガイモのを作るのは …

トマト

夏に枯れたと思ったトマトが復活

夏枯れしたトマトたちを、そっとそのままにして トマトを栽培していた事さえ忘れかけていた9月の半ば 仕事から帰り、久しぶりに庭を観察してみて僕は驚きました! なんと、枯れ果てたつもりのトマトの茎の根元か …