初心者でも簡単!家庭菜園の作り方

家庭菜園は初心者でも簡単にできます。家庭菜園で自分で作る野菜はおいしい! でもやりかたがわからない人に土作りの方法から肥料の施し方、種蒔きや苗の植付けから、 収穫までの育て方や土や水の管理の仕方、便利なガーデニング用品など紹介します。

みんなの家庭菜園体験談

新鮮でおいしいきゅうりを食べられるのは家庭菜園の醍醐味

投稿日:

私は、猫の額程度ですが、庭に3坪程度の小さな家庭菜園を作っています。
ここで野菜を作り、もぎたての野菜を食べるのが大好きです。
きゅうりは夏野菜の代表で、誰にでも簡単に作ることができるのでお薦めです。
IMG_1611.JPGのサムネール画像
きゅうりの品種は500種類以上ともいわれ、たくさんの品種がありますが、
大別すると白いぼ系、黒いぼ系、加賀太きゅうり、ピックルきゅうりの4種類に大別され、
生産量の9割が白いぼ系きゅうりです。
白いぼ系きゅうりのなかでも、特に四川きゅうりと四葉きゅうりは、
いぼの多さとしわの多さで別種類になっています。
家庭菜園で作るきゅうりは、白いぼ系がほとんどです。
また、白いぼ系は、ブルームきゅうりといって、白い粉が噴いていましたが、
10年ほど前に白い粉を噴かないブルームレスきゅうりが品質改良され、
今の白いぼ系のきゅうりのほとんどは、ブルームレスとなっています。
IMG_1610.JPGのサムネール画像
さて、きゅうりは寒さに弱く、10℃以下では育ちません。
適温は20℃から30℃ですので、緯度が高い地方で植える場合は、
5月下旬以降が適しています。
また、根は浅く広がり、水分を多く必要とすることから、
土壌病や害虫に弱く、連作ができません。
こうした弱点をなくすために、きゅうりはかぼちゃを台座とした接木が一般的です。
接木にすると、根はより丈夫となり、病害虫にも強くなり、連作もでき、
収量も多くなるので、きゅうりを植えるときは、多少高くとも接木苗で植える方が確実です。
また、きゅうりは酸素を多めに要求するので、
土作りでは腐葉土と苦土石灰をしっかり入れます。
あとはしっかりと水やりを行ないます。
支柱の立て方もさまざまな種類がありますが、
家庭菜園ではそんなにこだわらなくともいいです。
ただし、密生させると、収量を忘れてしまい、
きゅうりがどんどんそだち50cm、60cmにもなってしまいます。
夏にはたくさん収量することができます。
もぎたてのきゅうりは、白いぼが尖っていて、
口の中に入れるとチクチクして、それもまた楽しいです。
口の中に広がる香ばしくて、みずみずしい味は、
どんな料理店でも出すことができない絶品です。
家庭菜園を作った人しか味わえないご褒美です。

スポンサーリンク

-みんなの家庭菜園体験談
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

no image

ジャガイモ栽培の失敗?|芽が出てくるか心配

最近 今はやりの?野菜つくり(畑しごと)チャレンジしてます! ことしは 雪が多かったりしたじゃないですか。 うちの畑は両側に家がたっていて  すこし土地がひくくなっているので  ナカナカ雪がとけなくっ …

no image

家庭菜園でネギの根を再生させて育てる方法

一番簡単に育てることが出来る野菜… それはずばり、ネギです。 ネギと言っても大きくて高級な、お鍋に入れるようなネギではありません。 お味噌汁、冷奴、インスタントラーメンなど毎日の食卓に花を …

no image

家庭菜園でミニトマトを種から育てました

家庭菜園はほとんど経験したことがありませんでしたが、 今年は子供と一緒にミニトマトを育てました。 ミニトマトの苗は売っているのをよく見かけるのですが、 種から育てることに挑戦してみました。 種まきをし …

no image

トマトの上手な育て方|5℃以下の低温は生育に影響が出ます

トマトの栽培に挑戦しました。 生育適温は、昼間が25度から26度、夜が10度から15度です。 30度以上になると実つきが悪くなってきます。 5度以下になると生育が悪くなったり奇形果が出やすくなったりし …

no image

プランターの桃太郎トマトが虫にやられた!

夏も盛りを越え、ツクツクボウシが「惜しい、つくづく・・・」と、夏が終わるのを惜しむ頃。 僕のモモ太郎トマトちゃんたちは、いよいよ真っ赤に色づき 待ちに待った収穫の時期がやって来ました! 脇芽も取らず、 …

カテゴリー

最近のコメント