初心者でも簡単!家庭菜園の作り方

家庭菜園は初心者でも簡単にできます。家庭菜園で自分で作る野菜はおいしい! でもやりかたがわからない人に土作りの方法から肥料の施し方、種蒔きや苗の植付けから、 収穫までの育て方や土や水の管理の仕方、便利なガーデニング用品など紹介します。

みんなの家庭菜園体験談

家庭菜園でのへちまの活用法

投稿日:

家庭菜園やっています。
本当はもう少し本格的な自然農にちかいものをやりたいのですが
敷地がないので出来る範囲の物を栽培しています。
ゴーヤにへちま、ひょうたんに大豆、ソラマメなど
僻地といわれるところでも育ちやすいものを中心にやっています。
中でもいろんな用途に使えるのが大豆やへちまなのですが、
へちまはへちまたわし、茎を切れば化粧水などにも出来るヘチマ水が抽出できます。
私は毎年植えていますが、ネットでも気軽に種が手に入る
カネコ種苗園芸・種 KS100シリーズ太へちまを植えています。
栽培知識という程のものは殆どなく、誰でもまいて水をあげれば大抵実をつけます。
ただツルが長くなるのでゴーヤの緑のカーテンのように
しっかり周りにツルが絡めるような棒などを作らなければいけません。
また私は有機野菜にこだわっていますので、
肥料などはあげませんが土をある程度栄養入りの土を買って
混ぜなかった時などは実をつける数も少ないですし、すぐに枯れてしまいます。
ヘチマたわしは夏を通り過ぎ完熟して枯れてきた頃に
皮を剥ぎ取りしばらく漂白剤などにつけ(白くするため)干せば完成です。
ヘチマ水の方も秋の収穫の頃に茎を下の方で切り、
土から伸びている方の茎をペットボトルなどに突っ込み放置しておくという感じです。
数週間するとペットボトルの水がいっぱいになりますが、
このままでは水が腐ってしまうので
沸騰させて薬局などに持っていくと化粧水にしてくれます。

スポンサーリンク

-みんなの家庭菜園体験談
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

no image

初心者でも簡単!じゃがいも栽培

初心者でも育てやすい野菜といえば、栽培期間の短い早生種で、 葉菜類なら、きゅうり、小松菜、リーフレタスのような結球しないもの、 根菜類なら、ハツカダイコン、大根、コカブなどがありますが、 中でもじゃが …

no image

段ボールコンポストの堆肥で育つミニトマト

小学生の子供が学校でミニトマトを育てるというので 家でも庭に植えてチャレンジしました。 苗はホームセンターに販売してあるごく普通の ミニトマトの苗を購入して使用しました。 植えた場所はプランターを当初 …

no image

ミニトマト品種ミニキャロルの栽培のコツ

10号鉢に、ミニトマトの品種「ミニキャロル」を2本植えました。 接ぎ木苗です。台木はナスでした。 別の種類の植物を接いであることによって、 病気に強くなると書いてありました。 キュウリなども接ぎ木苗が …

no image

つるなしインゲンを種から栽培|種まき時期は5月頃

種から野菜を育てる場合、 育て方が難しくて上手に育たない野菜もあります。 「せっかく種蒔きしたのに全滅だー」なんてことのないように、 育てやすい野菜を選ぶことが大切です。 そこでおすすめなのが「つるな …

no image

ミニトマトの育て方/植え付け時期や肥料のやり方

ミニトマトは種から育てるととても大変ですし難しいのですが、 苗から育てるのは誰にでも出来ますし、非常に簡単です。 野菜を育てるには毎日水遣りをしないといけないと 思っている方も多いと思いますが、 むし …