初心者でも簡単!家庭菜園の作り方

家庭菜園は初心者でも簡単にできます。家庭菜園で自分で作る野菜はおいしい! でもやりかたがわからない人に土作りの方法から肥料の施し方、種蒔きや苗の植付けから、 収穫までの育て方や土や水の管理の仕方、便利なガーデニング用品など紹介します。

みんなの家庭菜園体験談

家庭菜園でのプチトマトの育て方

投稿日:

小学生の頃理科の授業の一環で朝顔につづいて
プチトマトを作ったこともある方は少なくないのではないでしょうか。
けれどもいざ家庭で作ろうとしても良く覚えていなかったり、
分からないことが多いと思います。
先ず気をつけなければならないのは鉢選びです、
プチトマトは根が縦に伸びる植物のためある程度深さのある鉢を選びましょう。
ある程度大きくなってきたら移せる場所も確保しておくと良いと思います。
もしそのような場所が無い場合は出来るだけ余裕のある大きさの深い鉢を選びましょう。
続いては、土の選び方と入れ方になります。
屋内で育てたい場合は土に虫が入っていないことが
保障されている密封型パッケージの土を選びましょう。
水はけの良い物である必要がありますが
菜園用に売っている土であれば殆ど問題ありません。
まずは底に水はけ用の石は小枝などを詰めた上で土を盛って行きます。
上から軽く押す程度であまり押してはいけません。
準備が出来たところで種を植えましょう。
種は土に第一関節程度の深さの穴を開けてそのまま植えましょう。
最初はちゃんと育たない場合もあるので複数植えます。
芽が出てきたらしばらく育てますが、芽がある程度のサイズになってきたら
成長著しいもの以外は間引きします。
トマトは乾燥気味の土の方が育ちがいいので
室内の場合毎日水をあげる必要はありませんが、
芽が小さいうちは常に土を湿らせてあげるくらいが良いと思います。
あとは難しい事は無く2日に1度土の乾燥度合いを見ながら
表面が乾いていたら水をあげます。
品種選びですが、スーパーで買った種が美味しいからといって
それを植えるのはオススメできません。
売っている野菜は美味しい品種をつくるため、
配合が複雑に進んでいるので1世代しかまともなものが出来ません。
つまり売っている段階が1世代目なので
それ以降のトマトはいい物が出来ません。
育てたい場合は菜園用の種を購入しましょう。

スポンサーリンク

-みんなの家庭菜園体験談
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

no image

黒豆の苗場作りをして種をまきました

昨日は、黒豆の「苗場」を作ってきました。 勿論直播きでも良いのですが、豆は大きくて鳥たちに見つけられやすい為、 発芽したての頃に食べられてしまったりするので 一か所に集中して種を蒔き、寒冷紗をかけて保 …

no image

ミニトマト アイコが甘くておいしい品種です

家庭菜園、新米の私がお勧めするのはミニトマトです。 ミニトマトは大きいトマトと違い酸味も少なく、 甘めのものが多いので子どもから大人まで食べやすいと思います。 トマト嫌いの子どもに私は特にお勧めしたい …

no image

家庭菜園でつるなしインゲンの栽培に挑戦

狭いベランダでも育てられる比較的小さな野菜を探していたところ、インゲンに行き着きました。 しっかりと育つと15センチほどにもなり、胡麻和えや煮物に色を添える鮮やかなお豆さんです。 プランター栽培であま …

no image

プランターで青シソ栽培に挑戦

一年中スーパーなどで購入できる青じそ。 色んな料理に使えて美味しいですよね。 刺身と一緒に食べたり、豚肉とチーズと一緒に巻いてフライにしたり、 良いアクセントになって私の大好きな食べ物です。 お店で購 …

no image

家庭菜園でニンジン栽培失敗

家庭菜園初心者ですが、ニンジン栽培に挑戦してみました。 選んだ種は「金港四寸」という品種。一番、値段が安かったので決定。 5月2日 まだ遅霜が降りる心配がありましたが、昼は適温なので、種まきを決行。 …

カテゴリー

最近のコメント