初心者でも簡単!家庭菜園の作り方

家庭菜園は初心者でも簡単にできます。家庭菜園で自分で作る野菜はおいしい! でもやりかたがわからない人に土作りの方法から肥料の施し方、種蒔きや苗の植付けから、 収穫までの育て方や土や水の管理の仕方、便利なガーデニング用品など紹介します。

みんなの家庭菜園体験談

ベランダ菜園でニラを栽培しています

投稿日:

ベランダで幾つか家庭菜園をやっていますが、
ニラの栽培は数年になります。
2月末頃に少し緑色が見え始めたこともあり、
今年は使わないガラス製のビール保冷機をベランダにだし、
そのニラのプランターその中に入れて温室の様にしています。
この簡易温室に移動して育てると葉を伸ばし始め、3
月の中頃に1度採取して調理に使い、その後も順調に
伸びているようで、又収穫できそうです。
ニラは多年草で、一度植えると何年も収穫のできる葉物野菜でもあり、
丈夫で初心者でもかなり楽しめる野菜といえます。
自宅のニラも数年前のもので、毎年暖かくなると芽を出して伸び始め、
かなり大雑把な栽培でも収穫できるものです。
伸びた葉っぱを切り取るだけで、次々に新しい葉が伸びてきますし、
割と乾燥にも強い野菜で、水を数日やり忘れてもその生命力は強いものです。
又、時折追肥をしてやっていますが、やはりその後の育ちは違うようです。
そして、なぜだか害虫の被害がほとんどなく、
これらを考えても初心者向きの野菜であると思えます。
しかし、気温が高いと育ちが悪くなるようで、夏場で、
日当たりがよすぎる場合には日陰に移動したほうがよいでしょう。
育ちの悪いものを時折間引いてゆくと、よく育ったニラが採取できますが、
ほとんどそのままにしているので、市販品ほどの立派な物とはなりませんが、
それでもニラの風味を楽しめることもあり、採取できる時期には様々な料理に用いています。
秋口に硬い芽をだして花を咲かせて種をつけ、種の採取もできますが、
そのまま使い続けても問題ありません。
又、種をまいたものは1年置き、2年芽から収穫するとよいといいます

スポンサーリンク

-みんなの家庭菜園体験談
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

no image

家庭菜園初心者イチゴの栽培に挑戦

家の裏庭に、ほんのちょっとした畑を開拓して2年目、 まだ野菜作り初心者にもかかわらず、 初めてのものを作ってみようと、いちごに挑戦してみました。 11月のはじめ、とりあえずよく名前を聞いたことがある …

no image

子どものピーマン嫌いも克服?|家庭菜園のピーマン栽培

気軽に家庭菜園をはじめてみませんか? 我が家も家庭菜園をはじめて2年目ですが、 いろいろな野菜に挑戦しています。庭に畑を作るスペースがない、 畑を耕すのが大変そうと思っている方も安心です。 最近では、 …

no image

アスパラガスの栽培方法|冷涼な気候を好むユリ科の多年草

アスパラガスは農場に勤めていたときに、とれたての美味しさに感動して、 是非自分で栽培してみたいとは思っていましたが、収穫できるまでが長いのと、 一度植え付けたらその場所は他の作物に使えないので躊躇して …

no image

家庭菜園で伏見とうがらしを栽培しました

京都の人なら誰でも知ってる「伏見とうがらし」、 京の伝統野菜の一つです。 細長い形をしてるところから「ひもとう」ともいわれます。 名前は「とうがらし」となってますが、一般のとうがらしとは別物で、 風味 …

no image

ベランダで枝豆の栽培

ベランダで枝豆を育ててみました。 今まで植物は全く育てたことがありませんでした。 しかし、産休に入り毎日時間がたっぷりあったので、 何か育ててみようと思い、花より団子ということで 大好きな枝豆を選び5 …

カテゴリー

最近のコメント