初心者でも簡単!家庭菜園の作り方

家庭菜園は初心者でも簡単にできます。家庭菜園で自分で作る野菜はおいしい! でもやりかたがわからない人に土作りの方法から肥料の施し方、種蒔きや苗の植付けから、 収穫までの育て方や土や水の管理の仕方、便利なガーデニング用品など紹介します。

みんなの家庭菜園体験談

家庭菜園で困ること|ミニトマト栽培から学びました

投稿日:

家庭菜園で一番困るのが、作るのが難しかったりして失敗し、
買った方が良かったとなることですよね。
毎年植えますが、ミニトマトは露地植えでもコンテナでも失敗したことがありません。
ミニトマトは素人にもお勧めの野菜です。
次に困るのが出来すぎてしまうことです。
最盛期には家族で食べても消費不可能な状況に、
おちいりやすいのですが、トマトは出来すぎてもトマトソースにして保存できたりと安全です。
そのままパクパク食べられるし、調理法もスープやパスタ、ピザにと沢山あるので困りません。
とは言っても、うちの母が味噌汁に入れていたのには、びっくりしましたが。
春先になると、野菜の苗が出回るので、
苗から簡単に、我が家ではいつも2?3株栽培してます。
品種もいろいろありますが、作った中では、
長細いアイコやシシリアンルージュが生でも調理しても美味しく
、大きめの中玉トマト(ミディトマト)も甘くて美味しいです。
カラフルな黄色や紫の品種や、調理用のトマトや、ブランドトマトもでています。
トマトの栽培は放っておいても何とかなりますが、
日当たりが良いところで育てるのと、脇芽をつむとよりいっそう良く成長します。
※接ぎ木のものは、接ぎ木部分から出てくる脇芽は必ず取る必要があります。
支柱してあげるのも大切です。
おいしさを追求するなら、水やりを控えめにすると糖度が上がり美味しくなります。
田舎のほうで住んでいたときミニトマト栽培で困ったのが、
そろそろ食べようとしたときに、カラスに根こそぎ食べられてしまったことです。
そのときは、百均で網みたいなカバーを買って上から被せて守りました。
次々に実がなって収穫できるので、是非ミニトマト栽培してみてはいかがですか?

スポンサーリンク

-みんなの家庭菜園体験談
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

no image

ベランダでミニキャロットをプランター栽培

実家の庭では何種類もの野菜を育てていました。 水やりや間引きのお手伝いをし、少しずつ変化していく 野菜を観察しながら収穫時期は楽しいです。 実家を離れ一人暮らしになりマンションに住むようになったのです …

no image

孫の一言でイチゴ栽培を続けています

私の年老いた母は、園芸や野菜作りが好きで、 貸し農園を借りて、様々な野菜の栽培をしていました。 そんな母が、倒れて野菜の栽培を続けられ無くなった年に、 後を引き継ぎ野菜を育て続けました。 しかし、2日 …

no image

ベビーリーフミックスの育て方

初心者が育てやすいベビーリーフミックスの栽培法を書いてみます。 ベビーリーフミックスとは、その名の通り、若い葉のミックスで、 小松菜やからし菜、野沢菜、ルッコラ、水菜、中国紹菜などを集めたものです。 …

no image

自然に生えたトマトを育てて実を収穫できました

私がトマトの栽培をすることになったきっかけは、 たまたま食事の時にサラダで使った買って来たトマトの種というか、 残り物の野菜を全て肥料用にとって置いたら そこから、芽が出てきたんです。 最初は、何の芽 …

no image

食用のジャガイモを種イモにして栽培してみました

数年前に、少しでも食費を浮かせようと思い、 非常に簡単なので芽が出てしまったジャガイモを種イモにして、 うちの庭に植えて見ました。 育て方はよく分からないのですが、 芽が出ているのでそれを丁度良い大き …