初心者でも簡単!家庭菜園の作り方

家庭菜園は初心者でも簡単にできます。家庭菜園で自分で作る野菜はおいしい! でもやりかたがわからない人に土作りの方法から肥料の施し方、種蒔きや苗の植付けから、 収穫までの育て方や土や水の管理の仕方、便利なガーデニング用品など紹介します。

みんなの家庭菜園体験談

ミニトマト栽培に必要な支柱の長さ|栽培の失敗経験から

投稿日:

結婚して賃貸マンションに引っ越ししたのですが、
マンションなのに庭付きの物件でした。
せっかく庭があるから、と家庭菜園を始めることにして
手始めに植えたのが「ミニトマト」です。
トマトはたくさん種類がありますが、とりあえずノーマルから始めました。
ホームセンターで受けたアドバイスは、
深めのプランターを使用すること。
思っているより深くて、こんなに、って思いましたが
根が張るので必要みたいです。
まず、プランターに底石を入れ、肥料入りの土をいれて苗を植えました。
あまり数を植えすぎてはいけないようなので3つ植えました。
私が失敗したのは支柱の長さです。
細めが良いというのは知っていたのですが、
トマトは結構長く伸びるらしいということを
友達に聞いて、慌てて長いものを購入しなおしました。
IMG_1345.JPGのサムネール画像
ホームセンターではトマト用とかも売っているので、
そういった商品を購入すれば良かったのですが、
適当に購入してしまったのがいけなかったですね。
IMG_1324.JPG
支柱を立てたら紐で苗と固定します。
あとは適度にお水をあげて、日当たりの良い場所に置いておくだけです。
夏頃にはミニトマトが収穫出来ました。
日々のお世話で注意したのは水をあげすぎないことです。
始めは毎日いっぱいお水をあげていたのですが、
水をあげすぎると甘みが薄まるそうです。
なので2日に1度ぐらいあげるようにしていました。
それでも十分育ちましたよ。
ミニトマトはお弁当に入れるのに
ちょうど良いサイズで使いやすかったです。
今年も作りたいと思います。

スポンサーリンク

-みんなの家庭菜園体験談
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

no image

家庭菜園で伏見とうがらしを栽培しました

京都の人なら誰でも知ってる「伏見とうがらし」、 京の伝統野菜の一つです。 細長い形をしてるところから「ひもとう」ともいわれます。 名前は「とうがらし」となってますが、一般のとうがらしとは別物で、 風味 …

no image

ミニトマト品種シュガーランプを栽培してみました

今日は、近所の方からミニトマトの種をもらいました。 自家採種をされているということで、かなり本格的だなあと驚きました。 ずっと作り続けているということは、かなりここの土地にも適応してきていると思います …

no image

家庭菜園で初めて育てたプチトマト

三年前、初めてプチトマトの苗を買って裏庭に植えました。 友人がマンションのベランダで鉢植えで育ててるのを、その前の年に見たんです。 50センチほどの背丈のだった友人のプチトマト。 鮮やかな緑の間からな …

no image

ベランダのゴーヤ栽培の失敗から学んだこと

少し、季節が暖かくなってきたらそろそろだなと思うのです。 ゴーヤの植え時。南九州出身の父親の影響で 子どもの頃から夏になると毎日食卓にゴーヤが並びます。 当時から、実家の庭には毎年ゴーヤが植えられるの …

no image

トマトの栽培に失敗/ミニトマトはうまく育つのに・・

家庭菜園の野菜の鉄板といえば、 トマトやナス、ピーマン、きゅうり・・・とこの辺の野菜が鉄板野菜ですよね。 どこの家に言ってもからなず家庭菜園をしている畑にはある野菜だと思うんです。 なのに私の畑ではあ …

カテゴリー

最近のコメント