初心者でも簡単!家庭菜園の作り方

家庭菜園は初心者でも簡単にできます。家庭菜園で自分で作る野菜はおいしい! でもやりかたがわからない人に土作りの方法から肥料の施し方、種蒔きや苗の植付けから、 収穫までの育て方や土や水の管理の仕方、便利なガーデニング用品など紹介します。

みんなの家庭菜園体験談

ブロッコリーの実がならない失敗|肥料不足の可能性も

投稿日:

この秋はブロッコリーを育ててみました。初めての挑戦です。
 
9月に植えた苗も徐々に大きくなり、収穫を楽しみにしていました。
 
ところがいつまでたっても花蕾が現れてきませんでした。
しかしまだ収穫の時期ではないのだろうと思い、のんびりと構えていました。
 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

そんなある日、野菜つくりの上手な従姉のところに行きました。
彼女の畑には元気な野菜がたくさん育っていました。
その中にブロッコリーももちろんありました。
なんとしっかり花蕾ができており、まさに収穫の時期でした。
 
わが家のブロッコリーにはまた全然花蕾がついていないことを従姉に話しました。
 
すると彼女は、追肥が必要だと教えてくれました。
追肥など全く考えに無かった私は、
帰宅してから野菜の本を見てみました(見るのが遅すぎました)。
 
その本には、追肥を定食後20~30日おきに施すように、
そして全体としては収穫までに、計3-4回施すこととなっていました。
 
なるほど、どうりでいつまでたっても収穫ができないわが家のブロッコリーでした。
秋に定食してから、一度も追肥をやっていなかったのです。
可哀そうに、わが家のブロッコリーは栄養が足りなかったようです。
 
 
従姉の家から帰宅し、すぐに私はわが家の貧しい家庭菜園に行きました。
そして青々とした葉が伸びているブロッコリーの元に、
追肥を施したのでした。今からでも肥料を撒くようにと、従姉に言われたからです。
 
最近、ご近所からもみごとなブロッコリーをいただきました。
やはりまともに追肥をあげていたら、
わが家のブロッコリーもとっくに収穫できていたことでしょう。
 
今回は、定植時に肥料を施しただけで安心し、
あとはブロッコリー苗の自立に頼っていたことが失敗だったと反省しています。
来年はもっとしっかり育てたいと思います。

スポンサーリンク

-みんなの家庭菜園体験談
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

no image

家庭菜園でのサツマイモの育て方と種類

放っておけば育つ野菜の代表といっていいのはサツマイモではないでしょうか。 畑はもちろんプランターや米袋なんかでも栽培できますよ。 サツマイモの種類としては世界では3000?4000種類あるそうで 日本 …

カメムシ

家庭菜園のピーマンにカメムシがついて困っています

家庭菜園が大好きでたくさんの野菜を育てています。 基本は自分が好きな野菜を栽培していますが、私はピーマンが大好きなので、自分でも作ってみようと思い、 昨年はじめて家庭菜園でピーマンを育てました。 スポ …

no image

白いゴーヤと緑のゴーヤの違い

野菜作りの初心者に野菜作りに求めることは、 と聞くと最初に帰ってくるのが育てやすさ。 初心者は知識が限られているため 肥料の量や害虫についての知識が全くない。 私も最初はその一人でした。 それで私が最 …

no image

ミニトマト栽培でのプランターの選び方

家庭菜園を始めたいけれど、 どの野菜を選んだら良いのかわからない という方はたくさんいます。 出来れば手のかからない野菜が良いと思っている方向けの 野菜として、ミニトマトがあります。 人気の品種はアイ …

no image

トマトとバジルは相性の良い組み合わせ

私はずっと田舎で育ってきたせいか、家庭菜園を持ちたいと思っていました。 土が身近にあることが普通の生活をずっと送っていたので、 私も引っ越ししたら野菜を育てようと思っていました。 あいにく新しい引っ越 …

カテゴリー

最近のコメント