初心者でも簡単!家庭菜園の作り方

家庭菜園は初心者でも簡単にできます。家庭菜園で自分で作る野菜はおいしい! でもやりかたがわからない人に土作りの方法から肥料の施し方、種蒔きや苗の植付けから、 収穫までの育て方や土や水の管理の仕方、便利なガーデニング用品など紹介します。

みんなの家庭菜園体験談

育てやすい小松菜|早取り品種がおすすめ

投稿日:

春が種のまき時になっている野菜や花はとてもたくさんあります。
この季節、自宅の庭やベランダにプランターを置いて何か植えてみませんか。
野菜を作りたい人におすすめなのが、小松菜です。
ホームセンター等に行けば小松菜の種は数種類売っていますが、
おすすめは早取り品種のものです。
種をまいた後の日照や温度によっても生育ペースは違ってきますが、
早取りのものだとだいたい1か月経たないうちに収穫ができます。
すぐに収穫ができるので世話が楽しく、野菜作り初心者におすすめです。
小松菜作りのポイントは、日当たりのいい場所で育てることです。
お庭の場合はできるだけ長く日が当たる場所に植えましょう。
ベランダでプランタ―で育てる場合はベランダの柵が日当たりを悪くすることがあるので、
プランターを台などに乗せて高くするなど、より日照時間を伸ばすようにしましょう。
育てる際に気をつけることは、間引きをすることです。
密集して発芽している場合、間引きをせずに育てていると
一株あたりの根、茎があまり広がらないため、大きく育ちません。
発芽が出そろった時に一度目の間引きをし、
約2週間後にもう一度間引きをします。
そのほかにも、全体の密度を見て混みあっているときには
適宜間引きをして、小松菜同士のスペースを取りましょう。
種をまいてから約1か月弱、小松菜は20センチほどの高さになったら収穫です。
小松菜は春先から秋口まで、長い期間収穫ができる野菜です。
種と用具さえあれば、一年に何度も楽しむことができます。

スポンサーリンク

-みんなの家庭菜園体験談
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

no image

みんなで畑を借りて共同菜園で野菜作りをしています

夫婦2人で楽しめる趣味を作ろうということになり、 いろいろと考えた結果、「野菜作り」になりました。 野菜作りなら毎日できるし、お金もさほどかからないし、 1日や2日サボってもどうってことないし(たぶん …

no image

家庭菜園でローズマリーを栽培|肉料理に使えるシソ科のハーブ

ガーデニングとか家庭菜園といえるほど立派なべランダではないのですが、 わが家のネコの額ガーデニングでもいくつかのハーブを育てています。 ハーブって見た目も可愛いものが多くて しかも料理に使えて一石二鳥 …

no image

自宅の庭でトマト栽培

自宅の庭でトマト作りを始めました。 トマトの苗はホームセンターで買ったものです。 トマトは色々な種類がありますね。 ブランドものは値段が高くて驚きました。 私が買ったのは桃太郎。普通のトマトです。 去 …

no image

枝豆を定植するときの株間

毎年の事ですが5月の連休が近づいてくると、 そろそろ家庭菜園の苗もチラシにちらほらのるようになり、 今年はどの苗にするか?どこの店で買うか? 苗の値段はどうか?高いのか?安いのか? と頭を悩ますに時期 …

no image

家庭菜園は種の選び方から

私の家庭でも、消費税増税対策として、 本格的に家庭菜園で野菜つくりを始めようと、 昨年から準備を始めました。 以前も葉物野菜を作っていたのですが、 害虫駆除がうまくいかず、ほとんど食べられてしまった経 …