初心者でも簡単!家庭菜園の作り方

家庭菜園は初心者でも簡単にできます。家庭菜園で自分で作る野菜はおいしい! でもやりかたがわからない人に土作りの方法から肥料の施し方、種蒔きや苗の植付けから、 収穫までの育て方や土や水の管理の仕方、便利なガーデニング用品など紹介します。

みんなの家庭菜園体験談

白ゴーヤでもできる緑のカーテン

投稿日:

去年の夏、猛暑対策で緑のカーテンを作ろうと思い、
夫婦で大好きなゴーヤの栽培をしました。
5月ごろ、園芸店に行き苗を買います。
CA390117.JPG
昨今の家庭菜園ブームで、苗も残り少なくなっていましたが、
通常の緑のゴーヤと白ゴーヤの苗を1つずつ購入しました。
そしてインターネットで購入したツルが沿うような格子状の壁つきの入れ物に
プランターを置き、2つの苗を植えました。
虫がつかないように、中央にバジルも植えました。
そして水をたっぷり与え、いよいよゴーヤ作りがスタートです。
白ゴーヤはあっという間に大きくなり、ぐんぐん背丈を伸ばしますが、
緑ゴーヤはあまり成長が見られません。
しかし心配すると余計育たないのではないかと思い、
心の中で、「白ゴーヤはぐんぐん伸びているけど、
あなたはマイペースに成長すればいいのよ」
と緑ゴーヤに語りかけながらお水をあげていました。
ぐんぐん気温も上がり、あっという間に白ゴーヤはツルを伸ばし、
壁にからみはじめます。この時期になると、
緑ゴーヤもどんどん大きくなってきました。
そして気が付くと、私の背丈を越し、
ツルも天井付近まで届きそうな勢いになり、
花を咲かせました。
この時点では、もう緑ゴーヤの葉なのか、
白ゴーヤのツルなのか見分けがつかない
ジャングル状態です。
しかし、花はたくさん咲くものの、なかなかゴーヤになるメス花が咲きません。
心配していましたが、ある時にメス花に小さいゴーヤがついているのを発見しました。
うれしくて写真に撮り、主人に報告したことを覚えています。
それからは、あっという間にメス花が増え、ゴーヤもたくさん収穫できました。
家の中からも、緑の葉っぱがカーテンになり、見ていてさわやかな気分になりました。
今年もまたゴーヤカーテンを育てたいと思います。

スポンサーリンク

-みんなの家庭菜園体験談
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

no image

キュウリの栽培には2本以上の支柱が必要

枝に実を付ける野菜の場合には、かならずやっておくべき作業があります。とくにキュウリなど、重たい実をつける野菜の場合には怠ってはいけません。 キュウリは成長すると2メートルの高さになり、キュウリの実は長 …

no image

サトイモの栽培のポイント|水やりの頻度とコツ

去年いただいたサトイモがものすごくおいしかったので、 今度は自分でも家庭菜園で栽培にチャレンジしてみます。 程よい大きさのものができたら売ってみてもいいかもしれません。 お小遣いくらいにはなるでしょう …

no image

家庭菜園でのフルーツトマトの作り方

私が家庭菜園で育てた野菜はたくさんありますが、 その中の一つを紹介したいと思います。 私が家庭菜園で育てたのはフルーツトマトです 普通のトマトではなくなぜフルーツトマトを育てたかというと 小さい子供た …

no image

トマトの上手な育て方|5℃以下の低温は生育に影響が出ます

トマトの栽培に挑戦しました。 生育適温は、昼間が25度から26度、夜が10度から15度です。 30度以上になると実つきが悪くなってきます。 5度以下になると生育が悪くなったり奇形果が出やすくなったりし …

no image

家庭菜園でニラのプランター栽培

ニラは家庭菜園にとても向いていて、カニなどが入った発泡スチロールをきれいに洗って 雑菌を落とし、下の四隅と真ん中に1?くらいの穴をあけ、そこに黒い栄養のある土を入れて、 植えておくと、花にやる程度と同 …

カテゴリー

最近のコメント