初心者でも簡単!家庭菜園の作り方

家庭菜園は初心者でも簡単にできます。家庭菜園で自分で作る野菜はおいしい! でもやりかたがわからない人に土作りの方法から肥料の施し方、種蒔きや苗の植付けから、 収穫までの育て方や土や水の管理の仕方、便利なガーデニング用品など紹介します。

みんなの家庭菜園体験談

家庭菜園でシソを栽培しています

投稿日:

我が家では毎年、4月後半ぐらいになると
園芸店でいろいろな野菜の苗を購入して育てています。
ナスやキュウリ、トマトや枝豆など…
育てる野菜は毎年、同じではありませんが
その中でも毎年、必ず育てているのが「シソ」です。
「シソ」って、メインで食べるような野菜ではないですけど、
あるといろいろな料理に使えて、すごく便利なんですよね。
料理に切って散らしてもいいし、肉のシソ巻きなんかの料理もできますし。
毎年、大体3株ほど買ってきて
ひとつのプランターに植えます。
これで秋まで料理に使えますね。
比較的、丈夫な野菜ですので病気とかにもなりづらいですし
あえて言うなら、虫がつかないように注意するぐらいです。
やはり野菜は食べるものですのであまり農薬を使うのもいやですから
我が家では農薬は全く使わず、毎日、目で確認して
虫がついたらすぐにその部分の葉を取り除いたりして対策しています。
こうすれば大抵の害虫被害は防止できますし
なにより安心して、育てた野菜が食べられますからね。
シソを育てるコツとしては
シソはバジルと一緒で、花が咲くと葉が
硬くなって美味しくなくなってしまうので
なるべく花芽は摘む。
(ただし、夏の終わりに花芽をつけさせて花芽を天ぷらなどで食べるのもありです。)
あまりに直射日光に当てすぎると、葉が硬くなってしまうので
すこし日陰ぐらいで育てたほうが葉がやわらかく、美味しく育ちます。
このように育てれば春から秋まで長い間、
ずっと料理に使えて楽しめます。
ぜひ育ててみてください。

スポンサーリンク

-みんなの家庭菜園体験談
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

no image

トマトとニラの混植栽培

いつだったか?テレビでミニトマトの栽培をしているのを観て 根元に一緒にニラを植えると良いと紹介していた番組がありました。 我が家は餃子も好きなので試してみることにしました。 ミニトマトはアイコ(赤)を …

no image

自然に生えたトマトを育てて実を収穫できました

私がトマトの栽培をすることになったきっかけは、 たまたま食事の時にサラダで使った買って来たトマトの種というか、 残り物の野菜を全て肥料用にとって置いたら そこから、芽が出てきたんです。 最初は、何の芽 …

no image

家庭菜園でイタリアンパセリを栽培しています

ハーブは色々と育てていますが、私はイタリアンパセリが欠かせません。 スープにもサラダにも、ちょっとした彩りにも、お弁当にも必ず入れています。 お豆腐サラダもオススメです。 豆腐にドレッシングとイタリア …

no image

スイカ栽培の失敗から3年目の成功へ

今年でスイカを栽培して3年目になります。 あまり庭が広くないので、小玉スイカの比較的育てやすい紅小玉をチョイスしました。 最初の一年は何とかなると思い、何も調べず育ててものの見事に失敗しました。 水や …

no image

家庭菜園でミニトマトを種から育てました

家庭菜園はほとんど経験したことがありませんでしたが、 今年は子供と一緒にミニトマトを育てました。 ミニトマトの苗は売っているのをよく見かけるのですが、 種から育てることに挑戦してみました。 種まきをし …

カテゴリー

最近のコメント