初心者でも簡単!家庭菜園の作り方

家庭菜園は初心者でも簡単にできます。家庭菜園で自分で作る野菜はおいしい! でもやりかたがわからない人に土作りの方法から肥料の施し方、種蒔きや苗の植付けから、 収穫までの育て方や土や水の管理の仕方、便利なガーデニング用品など紹介します。

みんなの家庭菜園体験談

家庭菜園で枝豆栽培に挑戦

投稿日:

10年以上前のことになりますが、住んでいる家の庭を利用して枝豆の栽培をしました。
当時は夫婦2人暮らしで、共働きの生活をしていたので、あまり世話はできず、
収穫できたらいいよねくらいの気軽な気持ちで育てていました。
種をまくことから始めたのですが、土を耕すくらいしかせず、そのまま種をまきました。
意外と簡単に芽が出てくれたので、思い出したときだけ水をあげていましたが、
それでも成長してくれました。
土がよかったのか、枯れてしまうことなく成長を続けてくれ、
気づいたら小さな枝豆ができていました。
当時はただ種をまき、成長すれば収穫できるくらいにしか考えていなかったので、
結局その後も肥料をあげることもなく、水だけをあげていました。
夏はなるべく毎日あげるようにしていたと思います。
後から知ったことですが、ちょうどさやができ始めたころに水やりを怠ると、豆が大きく
育たないようです。
水やりを続けた甲斐あって、お店で売っているくらいに豆が成長したときを見計らい、
夫婦共に仕事が休みの日に収穫しました。
収穫してすぐに煮て、ビールのおつまみに食べてみたのですが、採れたてはとても味が濃くて
すぐに火が通り、本当においしくいただけました。
農薬なども使わずに育てたので、完全に無農薬というのも気に入りました。
枝豆の栽培の難易度は低めで、比較的簡単に栽培できると言われています。
しかし肥料も使わずにここまで育ってくれたのは、今思うと土が良かったんだろうなと思います。
というのは、種をまいた場所ではよくミミズを見かけていました。
また、日当たりもまあまあ良かったので、
たまたま枝豆を育てる条件によく合った場所だったのだろうと
思っています。
それ以来、枝豆は栽培していないのですが、今度栽培する機会があったら、
もう少し世話をしてあげたいと思っています。

スポンサーリンク

-みんなの家庭菜園体験談
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

no image

サトイモの栽培のポイント|水やりの頻度とコツ

去年いただいたサトイモがものすごくおいしかったので、 今度は自分でも家庭菜園で栽培にチャレンジしてみます。 程よい大きさのものができたら売ってみてもいいかもしれません。 お小遣いくらいにはなるでしょう …

no image

ミニトマト アイコが甘くておいしい品種です

家庭菜園、新米の私がお勧めするのはミニトマトです。 ミニトマトは大きいトマトと違い酸味も少なく、 甘めのものが多いので子どもから大人まで食べやすいと思います。 トマト嫌いの子どもに私は特にお勧めしたい …

no image

トマトの上手な育て方|5℃以下の低温は生育に影響が出ます

トマトの栽培に挑戦しました。 生育適温は、昼間が25度から26度、夜が10度から15度です。 30度以上になると実つきが悪くなってきます。 5度以下になると生育が悪くなったり奇形果が出やすくなったりし …

no image

ジャガイモ男爵の育て方ポイント

直売所でじゃがいもの種芋買ってきました。 10キロも買ったので、買いすぎたかなと思っていましたが、 隣の畑のおばさんは20キロ買ったといってました。 しまった、負けたとつい思ってしまいました。 隣のお …

no image

育てやすいキュウリおいしい黒さんご

家庭菜園を始めて、10年が過ぎました。 初めて家庭菜園をした年は、庭の硬い土にただ、 買ってきた苗を植えただけで収穫もほとんどありませんでした。 2年目以降、本を買って勉強したり、近所の方に色々教わり …

カテゴリー

最近のコメント