初心者でも簡単!家庭菜園の作り方

家庭菜園は初心者でも簡単にできます。家庭菜園で自分で作る野菜はおいしい! でもやりかたがわからない人に土作りの方法から肥料の施し方、種蒔きや苗の植付けから、 収穫までの育て方や土や水の管理の仕方、便利なガーデニング用品など紹介します。

家庭菜園の1年間の栽培作業計画

家庭菜園での9月の作業|秋冬野菜は種まき、植え付けのタイミングが重要

投稿日:

9月上旬になってもなかなか暑さという点では抜けませんが、
それでも夕方頃になると、家庭菜園の作業も非常に楽になるかと
思います。

下旬を過ぎると天候によって寒いと感じる日もあると思いますので
風邪など引かないよう暖かくして作業をしてくださいね。

家庭菜園では9月頃に野菜を育て始めると、
今シーズンの冬、来年の春と収穫量や野菜の味が格段に良くなります。
タイミングが重要になりますので管理をしっかりしておきましょう。

更に9月?10月は果樹なども植え時を迎えます。
ややお値段ははりますが、実をつけた果樹を購入すれば
初心者の方でも安心して育てることが出来ます。

また、東北・北海道などの地ではあっという間に寒さを感じます。
冬が来る前に寒さ対策なども行なっておきましょう。

■9月より栽培できる野菜

スポンサーリンク

種まきをする場合は、秋野菜であるほうれん草や春菊、
カブやハクサイなどがお勧めです。
⇒タマネギの育て方
⇒ハクサイの育て方

⇒カブの育て方

ハクサイを育てる場合には9月中旬までに種を蒔くようにしないと
結球しにくいと言われています。

9月の下旬になったら摘の野菜は
ニンニク、ネギ、タマネギなどです
この時期に植えましょう。

⇒タマネギの育て方

⇒ニンニクの育て方

どちらの場合も早めに用土を用意しておくのがポイントです。
大体2週間前にはそれぞれの用土を作成しておき、
その後で種まきを行いましょう。

スポンサーリンク

-家庭菜園の1年間の栽培作業計画
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

no image

家庭菜園での3月の作業|霜の害にならないよう注意

3月というと春を感じさせる季節でもありますが、まだ寒暖の差は激しく、寒い日には暖房も必要となります。 東北や北海道などでは、まだ雪も残る季節かと思いますが、これからの天候や日差しによって家庭菜園の野菜 …

家庭菜園 ホウレンソウ

家庭菜園での4月の作業|本格的に野菜作りをはじめよう

4月になると気温も徐々にあがってきていよいよ本格的な家庭菜園シーズンとなってきます。栽培できる野菜もたくさんあります。ただ4月の上旬ですと野菜の種類によっては早すぎるものもありますので注意しましょう。早く植えすぎると強風や遅霜によって生育が悪かったり、枯れてしまうこともあります。

no image

家庭菜園での7月の作業|炎天下での作業はなるべく短時間で

7月は徐々に強い日差しの日も増えてきます。梅雨が明ければ夏本番となり、私たちもクーラーをかけずにはいられなくなる頃です。 野菜たちも同じように急激な暑さや強い日差しに晒され、弱くなってしまいがちな時期 …

no image

家庭菜園での10月の作業|長い雨も続かず、秋晴れとなっている時期に作業を

家庭菜園で10月はどんな作業をしたらよいのでしょうか? 10月は秋晴れが続く、作業のしやすい季節です。 ホウレンソウや小松菜の種まき、キャベツ、ブロッコリー、ハクサイの植え付けや手入れをしましょう

no image

家庭菜園での8月の作業|種をまいた野菜の苗がどんどん混み合う 時期

真夏日となるこの頃は、種をまいた野菜の苗がどんどん混み合う時期です。家庭菜園での作業も多くなっていきますが、熱中症などには十分注意しましょう。 混み合ってきた苗は、数回に分けて間引きを行います。1度に …

カテゴリー

最近のコメント