初心者でも簡単!家庭菜園の作り方

家庭菜園は初心者でも簡単にできます。家庭菜園で自分で作る野菜はおいしい! でもやりかたがわからない人に土作りの方法から肥料の施し方、種蒔きや苗の植付けから、 収穫までの育て方や土や水の管理の仕方、便利なガーデニング用品など紹介します。

トマトの育て方 ベランダ菜園 家庭菜園ブログコラム

ベランダ菜園で簡単に栽培できるミニトマト

投稿日:

昨今の園芸ブームで、ホームセンターにはいろいろな野菜の苗が並び、
レンタルで畑を区画で借りて野菜を作る方も増えました。
しかし、よほどに園芸好きでなければ、野菜の虫とりや水やり・肥料やりなど、
忙しい日常の合間に行けませんし、まして収穫の時期は毎日取りに行くのも大変ですね。
庭があればなぁ…と思っていらっしゃる
マンションやアパートにお住いの方も多いと思います。
しかし、なかにはプランターで育てた方がいい野菜もあります。
そういう野菜を選べば、ベランダ菜園で手軽に水やりや収穫ができるので、
ぜひ挑戦してみてください。
なんといってもお手軽なのは「ミニトマト」です。
虫害や病気になりにくい種類も開発されていて、
デルモンテ・トゥインクルを育ててみましたが非常に丈夫です。
収穫期には毎日収穫できることから育てる楽しみが実感できます。
ミニトマトは、サラダやトマトソースなどいろいろとお料理にも使いやすい野菜ですので、
もっともなるときは毎朝10個以上収穫できますが、まったく困りません。
ポイントは早めに支柱を立ててきつくない程度にどんどん枝を誘引します。
最長で3Mほどになりますので、ベランダで四方八方伸び放題になるのを防ぎます。
また根を張るのでプランターは30cmほどの深めのものを選び、水を朝晩たっぷりあげます。
夏場のベランダは想像以上に熱せられますので、
あっという間に水不足になりますので注意です。
鈴なりになった時の感動はひとしおですよ

スポンサーリンク

-トマトの育て方, ベランダ菜園, 家庭菜園ブログコラム
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ピーマン 苗

春にまく野菜の発芽までの日数と適温

春に種をまく野菜 ナス、ミニトマト、ピーマン、リーフレタス、枝豆、とうもろこしの種をまいてからの発芽日数、最適発芽温度を紹介します。温度によって発芽までの日数がかわりますので、寒い時期は加温や保温をしてやらないと発芽までの日数がかかることになります。

no image

家庭菜園で化学肥料ではなく有機肥料を使う

家庭菜園ほどのスペースであれば、有機農法は、 そこまで難しいものではありません。堆肥以外にも、牛糞、 油粕、木酢液、鶏糞、いろいろな資材がありますから、 それぞれを使って、土作りを行います。 家庭菜園 …

no image

ピーマンを家庭菜園で育てて食育に

家庭菜園で人気の野菜といえば、トマトが思い浮かびます。 子どもも大好きで、赤い実が可愛くて、料理に彩りも添えてくれて、 まさに食育にもお料理にもピッタリです。 ですが、雨で実が割れてしまったり、病気に …

野菜つくり

野菜と穀物の定義とは?

野菜は、簡単な調理や、生で食べる事の出来る一年生の草本植物とされています。 これに対して、穀物はどのように定義されているのでしょうか? スポンサーリンク 関連

no image

トマトの育苗の温度管理|最適な温かい環境を作る方法

野菜の苗は、定植の適期より早くから出回ることがほとんどです。ホームセンターや、園芸専門店、インターネット通販などで購入ができるので、自分の好みの品種を探してみると良いでしょう。 しかし中には、苗すら販 …

カテゴリー

最近のコメント

    %d人のブロガーが「いいね」をつけました。