初心者でも簡単!家庭菜園の作り方

家庭菜園は初心者でも簡単にできます。家庭菜園で自分で作る野菜はおいしい! でもやりかたがわからない人に土作りの方法から肥料の施し方、種蒔きや苗の植付けから、 収穫までの育て方や土や水の管理の仕方、便利なガーデニング用品など紹介します。

みんなの家庭菜園体験談 コンパニオンプランツ

コンパニオンプランツで農薬を減らす|トマト、ナス、キュウリと相性のいい組み合わせは?

投稿日:

せっかく家庭菜園をするなら農薬や化学肥料を使わずに、安心・安全な野菜を育てたいですよね。
でも、虫食いだらけのキャベツばかりでも悲しいですね。

私は、コンパニオンプランツを活用しています。
コンパニオンプランツとはある野菜と相性の良い野菜や植物のことです。

スポンサーリンク

例えば、トマトやナスにはバジルが相性がよいです。
バジルのあの独特の臭いを虫が嫌うようです。
テントウムシダマシというテントウムシに似た虫がいるのですが、
この虫がナスにつくと、ナスの皮にキャタピラ模様がついてしまいます。
でも、バジルを混植しておくと虫がつかないで、きれいなナスができます。

キュウリには長ネギが相性良いです。
キュウリの根とネギの根がくっつくように一緒に植えると、
キュウリが病気にかかりにくくなります。
ネギから何か物質が出るそうです。

スポンサーリンク

私は毎年、キュウリと長ネギを混植しています。
すくすく育って、たくさん実がなります。
収穫後半にはどうしてもうどん粉がでますが、
ネギと混植するほうがうどん粉病にもなりにくいように感じます。

秋に大根をつくるのですが、その前に夏の段階でマリーゴールドを植えておきます。
マリーゴールドは大根の大敵の線虫を防ぐ効果があると言われています。
ホームセンターなどで100円くらいで帰るので、何鉢か買って、大根の種をまく畝に植えておきます。

マリーゴールドの根から線虫を寄せ付けない物質が出ているそうなので、
秋にそのまま畑にすき込みます。
そこに大根の種を蒔けば、きれいな大根が育ちます。

スポンサーリンク

-みんなの家庭菜園体験談, コンパニオンプランツ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

no image

家庭菜園初心者向けさつまいっもの育て方

食に対する関心が高まり、また、自分で食べ物を作るということの 精神的な充足感が注目されている今日このごろ。 自分の家の空きスペースなどを利用して 家庭菜園をやってみようという人も多いのではないでしょう …

no image

ズッキーニ栽培のコツ|株間と収穫のタイミングに注意

ズッキーニを栽培する場合は、 とにかく「場所」に気をつけなければなりません。 ズッキーニは「つるなしかぼちゃ」と言われる野菜であり、 つるがない分、そこまで幅を取らないようなイメージを抱かれがちですが …

no image

自宅の庭でトマト栽培

自宅の庭でトマト作りを始めました。 トマトの苗はホームセンターで買ったものです。 トマトは色々な種類がありますね。 ブランドものは値段が高くて驚きました。 私が買ったのは桃太郎。普通のトマトです。 去 …

no image

モロヘイヤの芽が出ない|4月の種まきは早すぎ?

4月始めにはじめてモロヘイヤの種を蒔き、 発芽をするように温室に入れて様子を見ていました。 元来暑い所の植物でもあり袋にも高温を好む野菜とういうことですが、 今年の天候不順もあってか芽を出してくれませ …

no image

家庭菜園でピーマン京ひかりを栽培しました

私がピーマンを育てた頃は、京みどりと京波と云う種類が全盛だったと思います。 それほどピーマンに詳しくない私は種苗屋さんに残っていた 『京ひかり』と云う種類に注目してみました。 種苗屋さんの説明では、「 …

カテゴリー

最近のコメント