初心者でも簡単!家庭菜園の作り方

家庭菜園は初心者でも簡単にできます。家庭菜園で自分で作る野菜はおいしい! でもやりかたがわからない人に土作りの方法から肥料の施し方、種蒔きや苗の植付けから、 収穫までの育て方や土や水の管理の仕方、便利なガーデニング用品など紹介します。

家庭菜園の土作り

ポイント1 微生物がたくさん住みつくよい土作りをする|家庭菜園の病害虫防除

投稿日:

家庭菜園に堆肥とくに植物性の堆肥をきちんとすきこんで土作りをすると
土の中で多くの微生物が活発に活動できる状態になります

微生物がたくさん住んでいる家庭菜園では、
特定の微生物(病原菌など)が異常発生するようなことにはなりにくくなります

結果的に病原になるリスクが軽減されることになります

 ポイント1 微生物がたくさん住みつくよい土作りをする

 ポイント2 うねを高くして水はけをよくする

 ポイント3 まき時期、栽培適期を守り、健康で丈夫な苗を

 ポイント4 株間を十分にとって風通しの良い環境を作る

 ポイント5 肥料のやりすぎに注意する

 ポイント6 同じ種類の野菜を連続で栽培するのを避けて輪作

スポンサーリンク

-家庭菜園の土作り
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

no image

家庭菜園の冬の作業|この時期にしっかり土作りを

本格的な冬を迎えると、家庭菜園は越冬野菜しかなくなってしまいます。 この時期は、空いている畑が必然的に多くなりますので、しっかりと管理を行い、 来年に向けて菜園の状態を良く保っておきましょう。 水はけ …

no image

pH試験紙ユニバーサルで家庭菜園の土壌のpHを測定する

pH指示薬をろ紙に含浸させて乾燥させたものがpH試験紙です。 液のpH(水素イオン濃度)がどの程度であるかを判定します。 小学校のときに実験でリトマス試験紙を使ったことがあるのを覚えている人もいるでし …

no image

有機物の施用| 土の透水性、保水性、保肥力、通気性の改善

家庭菜園に有機物を投入することによって、 土粒問に適度なすき間ができます。 これが、水分、肥料、空気などの保持に大きな働きをし、 土の透水性、保水性、保肥力、通気性などを良くします。 よく耕すことによ …

野菜つくり

土壌のpH測定|野菜作りに土壌のpHは重要

野菜を作るには、畑の土の状態を よく知っておくことが大切です。 スポンサーリンク 初めに土の酸性度に注意します。 土壌酸性値はpH値で表示され、pH4-6を酸性土、 pH8-9をアルカリ土といいます。 …

no image

プランター栽培に必要な培養土|簡単!家庭菜園

プランター栽培をする場合の容器の基本は、底に排水できる穴があること、一定量の培養土を入れることができるものとなります。 そのため、肥料の入っていたポリ袋を利用したプランター栽培や、発泡スチロール製の箱 …

カテゴリー

最近のコメント