カブの土つくり・畑の準備|よく耕してやわらかくする

カブは日当たり、水はけのよい場所を選んで育てます

カブの根は深くまで伸びるので
荒おこしはしっかり行います
できれば30?以上おこしたいです

植えつけの2週間くらい前に苦土石灰と堆肥をまいておき
その後元肥を入れてうねをたてます

スポンサーリンク

土はよく砕いておきましょう

堆肥は1平方メートル当たり3kg
苦土石灰の目安は1平方メートル当たり150g
元肥の目安は窒素:リン酸:カリが8:8:8のものを
1平方メートル当たり150g施します

スポンサーリンク

この記事を書いた人
こう

脱サラしてやりたかった農業に就農しました。
半農半IT生活を楽しんでいます。

経歴
大学院農学研究科修士課程を卒業
種苗会社で農場長をつとめ、野菜苗の生産
農業資材販売会社で肥料、農薬などを農家に販売
脱サラして就農

取得した資格
緑の安全管理士
野菜ソムリエ
施肥技術シニアマイスター
土壌医2級
JGAP指導員
毒劇物取扱者

こうをフォローする
カブの育て方 家庭菜園の土作り
こうをフォローする
初心者でも簡単!家庭菜園の作り方

コメント

タイトルとURLをコピーしました