初心者でも簡単!家庭菜園の作り方

家庭菜園は初心者でも簡単にできます。家庭菜園で自分で作る野菜はおいしい! でもやりかたがわからない人に土作りの方法から肥料の施し方、種蒔きや苗の植付けから、 収穫までの育て方や土や水の管理の仕方、便利なガーデニング用品など紹介します。

カブの育て方 家庭菜園の土作り

カブの土つくり・畑の準備|よく耕してやわらかくする

投稿日:

カブは日当たり、水はけのよい場所を選んで育てます

カブの根は深くまで伸びるので
荒おこしはしっかり行います
できれば30?以上おこしたいです

植えつけの2週間くらい前に苦土石灰と堆肥をまいておき
その後元肥を入れてうねをたてます

スポンサーリンク

土はよく砕いておきましょう

堆肥は1平方メートル当たり3kg
苦土石灰の目安は1平方メートル当たり150g
元肥の目安は窒素:リン酸:カリが8:8:8のものを
1平方メートル当たり150g施します

スポンサーリンク

-カブの育て方, 家庭菜園の土作り
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

no image

家庭菜園に改良材を施用して土壌のpHを整える

日本の土壌は酸性土壌なので、一般には土壌改良材を利用して野菜に適した弱酸性?中性に矯正する必要があります。 土壌酸度(pH)と養分の可結化・不溶化には関連があり、大部分の養分はpH6?7で水に解けるこ …

菜の花

アブラナ科の菜の花を料理して楽しむ|キャベツ、カブ、ダイコンの花

キャベツ、カブ、大根、白菜、コマツナなどのアブラナ科野菜は冬を越して暖かくなると、菜の花を咲かせます。 これはとうだちといい、ダイコンではとうだちするとスがはいって中が割れてきたり、味が落ちると言われ …

no image

家庭菜園の土作り|おいしい野菜を作るポイント

家庭菜園での野菜つくりでのポイントは なんといっても土つくりです。 化成肥料や農薬を使いたくないという方には 元肥の役割が重要となってきます。 家庭菜園の土作りのには大きく二つの目的があります。 ひと …

野菜つくり

消石灰と苦土石灰の使い分け|家庭菜園の土壌のpH調整に便利

家庭菜園で栽培するほとんどの野菜がpH6-7の土を好みます pH測定液やリトマス試験紙などでpHを調べ、 酸性に傾いていたら消石灰を施します 消石灰10kg pHを1上げるには深さ20?ほど耕した土1 …

野菜つくり

培養土の種類と使い方|家庭菜園のマメ知識

培養土・赤玉土・腐葉土、土には色々な種類があります。 ホームセンターなどへ行けば簡単に手に入る土ですが、家庭菜園に おいて、どんな土を購入すれば良いのか悩む人も多いです。 スポンサーリンク 培養土・赤 …

カテゴリー

最近のコメント