初心者でも簡単!家庭菜園の作り方

家庭菜園は初心者でも簡単にできます。家庭菜園で自分で作る野菜はおいしい! でもやりかたがわからない人に土作りの方法から肥料の施し方、種蒔きや苗の植付けから、 収穫までの育て方や土や水の管理の仕方、便利なガーデニング用品など紹介します。

じゃがいもの育て方 みんなの家庭菜園体験談

ジャガイモのプランターでの育て方

投稿日:

じゃがいもをプランター栽培することは初心者にもできるおすすめの方法です。

畑での栽培は土を耕す作業が必要なので大変です。
プランターだと栽培専用の土を買ってきて
そこにじゃがいもを植えるだけでいいので
そんなに労力がいりません。
野菜作りは難しいと思っている方?全然そんなことはないです。
プランター栽培は簡単にできます。
じゃがいもの品種はどんなものを選べばいいのか?
男爵、メークインなどが一般的で作りやすいです。
どんな料理に使うかで選ぶ品種は違ってきます。
ポテトサラダに使いたいなら、北アカリがおすすめです。
いつ植えるのか?
じゃがいもには春作と秋作があり、
栽培のチャンスが年2回あります。
春の場合は2月から3月、秋の場合は8月から9月に行います。
植えつける前にすることがあります。
種じゃがいもをカットして日光浴させます。
病気の芋ができるのを防ぐためです。
それでは早速やってみましょう。
用意するものは野菜作り用の深めのプランター、
種いも、じゃがいもを植える土(フジミの野菜がおいしい培養土)です。
準備できましたか?
種ジャガイモをプランターに5センチくらいの穴をあけて入れます。
そして土をかぶせます。そして水をやって明るい場所に置きます。
ジャガイモから芽がはえてきますので、丈夫そうな芽を2本残してあとは摘み取ります。
そのあと最初の増し土をします。花が咲き始めたら2回目の増し土を行います。
増し土はジャガイモが日光に当たって変色しないための作業です。
ジャガイモは湿気を嫌うので水やりはやりすぎないようにしましょう。
収穫は花が咲いて葉が黄色くなってきたところでいよいよ掘り起こします。
堀ったジャガイモは土をはらって暗い場所に保存してください。

スポンサーリンク

-じゃがいもの育て方, みんなの家庭菜園体験談
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

no image

ベランダで枝豆の栽培

ベランダで枝豆を育ててみました。 今まで植物は全く育てたことがありませんでした。 しかし、産休に入り毎日時間がたっぷりあったので、 何か育ててみようと思い、花より団子ということで 大好きな枝豆を選び5 …

no image

家庭菜園でプランター栽培を楽しんでいます

その始まりは、ふと窓の外を眺めたのが始まりです。 思うところ、夕方になるまでの時間ならばまあまあ日当りは良いと方なので、 何かを植える環境としては打って付けなのでした。 そうして、何事に於いても即決即 …

no image

みんなで畑を借りて共同菜園で野菜作りをしています

夫婦2人で楽しめる趣味を作ろうということになり、 いろいろと考えた結果、「野菜作り」になりました。 野菜作りなら毎日できるし、お金もさほどかからないし、 1日や2日サボってもどうってことないし(たぶん …

no image

プランターでのミニトマトの育て方

夏にプランター菜園でミニトマトを育てました。 ブランドの苗ではなく安く売られている通常の苗でしたので 味があまり甘くなく、子供はミニトマトが大好きなのですが、 残念ながら不評に終わりました。 アイコと …

野菜つくり

家庭菜園で山菜の栽培|ふきのとうの育て方

春になると山菜がおいしいですよね! こういうのを根っこから取ってきて、 食べずに家庭菜園の所に植え付けておくと、 ほんとにあちこちから、ふきのとうやら三つ葉やらが たくさんたくさんついてくるんですよ! …

カテゴリー

最近のコメント