レタスの収穫時期の目安|家庭菜園でのレタスの育て方

レタス 苗 レタスの育て方

玉レタスの収穫の目安

 
 
玉レタスの収穫の適期は、レタスを上から手で押した時に、
ある程度の弾力がある頃です。固く締まりすぎているものよりも、
やや弾力のあるレタスの方が、葉もむきやすく、美味しいと言われています。
 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

 
充分に育った株は、大体500グラム程度になりますが、
結球がゆるい場合は、300グラム程度でも、美味しく食べられます。
500グラム程度の玉レタスの収穫に掛かる日数は、早生種で80-90日程度、
中手種で、90日-100日程度掛かると言われます。
寒くなりすぎると、寒害にあいやすくなるので、寒くならないうちの収穫を心がけましょう。
 
 

リーフレタスの収穫の目安

 
 
リーフレタスは、スーパーでも良く見掛けるようになりましたが、
スーパーで売られているものは大体、300グラム程度あります。
しかし、家庭菜園で収穫するときは、100グラム程度のものから順次収穫を行い、
少しずつ収穫するのが長く楽しむコツです。
 
 
100グラム程度のリーフレタスは、葉が広がっていてとても柔らかく、
カキチシャのように、手でかいて収穫することもできます。
 
 
300グラム程度のものであれば、春まきの場合60日-80日、
秋まきの場合70日-90日の日数が掛かります。
 
 
特に紅系のリーフレタスは、葉色が濃く味も落ちていくので、
100グラムくらいの頃から、早めに収穫をはじめるのが美味しいリーフレタスを収穫するコツだと言われます。
是非、参考にしてみてください。

スポンサーリンク

この記事を書いた人
こう

脱サラしてやりたかった農業に就農しました。
半農半IT生活を楽しんでいます。

経歴
大学院農学研究科修士課程を卒業
種苗会社で農場長をつとめ、野菜苗の生産
農業資材販売会社で肥料、農薬などを農家に販売
脱サラして就農

取得した資格
緑の安全管理士
野菜ソムリエ
施肥技術シニアマイスター
土壌医2級
JGAP指導員
毒劇物取扱者

こうをフォローする
レタスの育て方
こうをフォローする
初心者でも簡単!家庭菜園の作り方

コメント

タイトルとURLをコピーしました