初心者でも簡単!家庭菜園の作り方

家庭菜園は初心者でも簡単にできます。家庭菜園で自分で作る野菜はおいしい! でもやりかたがわからない人に土作りの方法から肥料の施し方、種蒔きや苗の植付けから、 収穫までの育て方や土や水の管理の仕方、便利なガーデニング用品など紹介します。

とうもろこしの育て方 エダマメの育て方 トマトの育て方 ナスの育て方 ピーマンの育て方 ベビーリーフの育て方 家庭菜園栽培の基本 種まき 育苗

春にまく野菜の発芽までの日数と適温

投稿日:

春に種をまく野菜 ナス、ミニトマト、ピーマン、リーフレタス、枝豆、とうもろこしの種をまいてからの発芽日数、最適発芽温度を紹介します。
温度によって発芽までの日数がかわりますので、寒い時期は加温や保温をしてやらないと発芽までの日数がかかることになります。

スポンサーリンク

          発芽日数    最適発芽温度   最低発芽温度
ナス        5ー14日      25ー30℃      15℃
ミニトマト     5ー21日      20ー30℃       10℃
ピーマン     6ー21日      25ー30℃       15℃  
リーフレタス   2ー10日      15ー20℃       5℃
エダマメ     3ー21日      30ー35℃       5℃
とうもろこし   3ー14日      30ー35℃       10℃

スポンサーリンク

2ー3月は寒いので、加温や保温をしないと発芽日数がかかります。
ピーマン 苗
⇒ナスの栽培について
⇒トマトの栽培について
⇒ピーマンの栽培について
⇒リーフレタスの栽培について
⇒エダマメの栽培について
⇒とうもろこしの栽培について

スポンサーリンク

-とうもろこしの育て方, エダマメの育て方, トマトの育て方, ナスの育て方, ピーマンの育て方, ベビーリーフの育て方, 家庭菜園栽培の基本, 種まき, 育苗
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

no image

家庭菜園での保温方法|トンネル栽培やべたがけ資材の使い方

10月中旬?下旬頃になると、寒さが一層強まり、秋冬野菜や、 小物野菜は、正常な生育が出来なくなります。 また、この時期以降は種まきの出来る野菜もなくなります。 冷たい風の当たりやすい大地などでは、風の …

家庭菜園 トウモロコシ

とうもろこしの種まき|おいしいトウモロコシの育て方

とうもろこしの種は1か所に3粒ずつまいて、土をかけたら手で軽く押さえます 種をまく深さは1-2cm程度です。 種をまく間隔は列の幅を45㎝にして30㎝ごとにまいていきます。 とうもろこしの種をまき終わ …

no image

白菜の種まき|おいしいハクサイの育て方

白菜の種はうね幅100センチなら1条まき、うね幅120センチなら2条まきにします株間の目安は50?です スポンサーリンク 1か所に4?5粒ずつまいて薄く土で覆ったあとにたっぷり水をあたえます 種のまき …

no image

家庭菜園で旬の野菜を育てよう|新鮮で栄養価が高い野菜がおいしい

スーパーへ行くと、1年中購入することの出来る野菜って多いですよね。今は、ハウス栽培なども盛んに行われているので、本来旬ではない時期でも、その野菜を楽しむことが出来る世の中になっています。 促成栽培、周 …

no image

レタス栽培のポイント|水やり、間引きと害虫に注意

家庭菜園でのレタス栽培のポイントを紹介します。レタスは育てるのが簡単な野菜で基本的に注意するポイントは水やりと間引き、害虫です。またレタスは間引きしたあと間引き菜、スプラウト野菜として楽しめます。スーパーではなかなか売っていないものなので家庭菜園の醍醐味の一つです

カテゴリー

最近のコメント