初心者でも簡単!家庭菜園の作り方

家庭菜園は初心者でも簡単にできます。家庭菜園で自分で作る野菜はおいしい! でもやりかたがわからない人に土作りの方法から肥料の施し方、種蒔きや苗の植付けから、 収穫までの育て方や土や水の管理の仕方、便利なガーデニング用品など紹介します。

とうもろこしの育て方 エダマメの育て方 トマトの育て方 ナスの育て方 ピーマンの育て方 ベビーリーフの育て方 家庭菜園栽培の基本 種まき 育苗

春にまく野菜の発芽までの日数と適温

投稿日:

春に種をまく野菜 ナス、ミニトマト、ピーマン、リーフレタス、枝豆、とうもろこしの種をまいてからの発芽日数、最適発芽温度を紹介します。
温度によって発芽までの日数がかわりますので、寒い時期は加温や保温をしてやらないと発芽までの日数がかかることになります。

スポンサーリンク

          発芽日数    最適発芽温度   最低発芽温度
ナス        5ー14日      25ー30℃      15℃
ミニトマト     5ー21日      20ー30℃       10℃
ピーマン     6ー21日      25ー30℃       15℃  
リーフレタス   2ー10日      15ー20℃       5℃
エダマメ     3ー21日      30ー35℃       5℃
とうもろこし   3ー14日      30ー35℃       10℃

スポンサーリンク

2ー3月は寒いので、加温や保温をしないと発芽日数がかかります。
ピーマン 苗
⇒ナスの栽培について
⇒トマトの栽培について
⇒ピーマンの栽培について
⇒リーフレタスの栽培について
⇒エダマメの栽培について
⇒とうもろこしの栽培について

スポンサーリンク

-とうもろこしの育て方, エダマメの育て方, トマトの育て方, ナスの育て方, ピーマンの育て方, ベビーリーフの育て方, 家庭菜園栽培の基本, 種まき, 育苗
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

no image

実のなる野菜の苗作り|果菜類の育苗に挑戦してみよう

苗作りが大変なのは、トマトやピーマン、ナスなどです。寒い時期の種まきとなるので、その後の寒さ対策などが難しく、また、日数も70?80日の期間が必要となります。 開花するほどの立派な苗を育てるのは、大変 …

no image

家庭菜園の上手な管理の仕方|株間と光合成に必要な葉数を確保する

春から夏にかけて、野菜の生長は著しく伸びます。1日違うだけでも、凄く生長を感じる時期となりますので、野菜に応じて適切な管理をしてあげることが、元気な野菜の収穫とつながります。 ナスやピーマンなどは、1 …

no image

野菜の苗を購入して育てるメリット|家庭菜園初心者は苗からはじめるのがおすすめ

野菜の品種は、近年とても増えてきています。私が家庭菜園をはじめた当初は、まだまだ品種の書かれた苗が少なく、品種を決めるとなると、種からの栽培が当たり前でした。 しかし、今はホームセンターなどでも気軽に …

家庭菜園

野菜の分類、科名を覚えておくと家庭菜園の管理に役立つ

植物学的に、野菜は分類分けされています。 家庭菜園では、連作障害を避けるためにも、この野菜の分類分けについて、 ある程度頭に入れておくようにしてください。 例えば、アブラナ科の野菜には、ダイコン、ハク …

野菜つくり

早生、中生、 晩生の意味は?|同じ野菜でも品種によって栽培期間が異なる

野菜は、実に多くの種類があります。 更に、その野菜の1つの種類でも、さまざまな品種のものがあり、 その特徴や、味、育て方などに大きな違いがあることもあります。 スポンサーリンク