初心者でも簡単!家庭菜園の作り方

家庭菜園は初心者でも簡単にできます。家庭菜園で自分で作る野菜はおいしい! でもやりかたがわからない人に土作りの方法から肥料の施し方、種蒔きや苗の植付けから、 収穫までの育て方や土や水の管理の仕方、便利なガーデニング用品など紹介します。

イチゴの育て方

イチゴの苗の選び方|ウイルスフリー苗とは

投稿日:

美容にも、健康にも良いとされるいちごは、大人も子供も大好きで、
家庭菜園でも、特に人気のある作物です。
今日はそんないちごの、栽培ポイントについてまとめました。
IMG_2545.JPG
■いちごの苗の選び方
いちごは、苗から育てることになりますが、苗選びをする場合は、
「クラウン」と呼ばれる、葉の付け根にある、膨らんだ部分が、
しっかりと太く大きくなっているものを、選ぶのがポイントです。
このクラウンと呼ばれる場所は、いちごの生長のカギを握りますから、
この部分が良くない苗は、その後の生長も、良くないものとなります。
また、植え付け時はこのクラウンを土に埋めないことが大切ですので、
地面から見えるように、浅植えするようにしてください。
■いちごのウィルスフリー苗とは?
ウィルスフリー苗というのは、バイオテクノロジーを利用した苗で、
その名前の通り、ウィルスに感染しないような健康な苗を指します。
ウィルスに感染していない苗を選んで、組織培養で作り出しています。
親株より、苗を増やせるいちごですが、3年ほど経過したら、
新しくウィルスフリーの苗を購入して育てる方が、管理も楽になります。
いちごというのは、元々ウィルスの病気に掛かりやすいので、
親株から苗取りをする場合は、充分に気をつけなくてはいけないとされています。
これは、いちごの品質や、生長、品質とも大きな関わりがあるので、
はじめて育て始める場合は、この、ウィルスフリー苗を選んで購入するようにしてください。

スポンサーリンク

-イチゴの育て方
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

家庭菜園 イチゴ

イチゴの植え付けの方向|ランナーの向きを確認して行うこと

いちごは、マルチングを行って栽培するのが大切です スポンサーリンク 気温の下がる地域でも育てることのできるいちごは、マルチングなしでも、 簡単に栽培が可能です。ただし、果実の部分が直接土に触れると、 …

no image

イチゴの品種の種類と健康効果

「女峰(にょほう)」や「とちおとめ」は、栃木県で主に作られるいちごです。 「あまおう」「とよのか」は、福岡県で主に作られているいちごの品種名で、 東西でいちごの栽培地域の主力、品種が変わってきます。 …

no image

イチゴの原産地と日本での歴史|石器時代から食べられていた?

もともと、そのあたりに自生していたとされる野生のいちごは、 石器時代の頃から食べられていたと言われ、非常に歴史が古いです。 しかし、今のような、さまざまないちごの品種が出始めたのは、 まだまだ最近であ …

no image

イチゴの育て方|簡単家庭菜園でいちご栽培

イチゴが出回る季節と言うとクリスマスシーズンが思いつきますが、実は本当の収穫時期は5月?6月だということを知っていましたか? スーパーなどでは、クリスマスシーズンに合わせて12月頃よりイチゴを良く見か …

no image

イチゴのビタミンCと健康効果

いちごは、毎日10粒食べるだけで1日に必要なビタミンCを補えると言われています。 女性には非常に嬉しい、シミ、そばかすの原因となるメラニン色素の、 合成を抑える効果や、お肌のハリや弾力を支える、コラー …

カテゴリー

最近のコメント