初心者でも簡単!家庭菜園の作り方

家庭菜園は初心者でも簡単にできます。家庭菜園で自分で作る野菜はおいしい! でもやりかたがわからない人に土作りの方法から肥料の施し方、種蒔きや苗の植付けから、 収穫までの育て方や土や水の管理の仕方、便利なガーデニング用品など紹介します。

キャベツの育て方 野菜の育て方

キャベツの種まき|おいしいキャベツの育て方

投稿日:

キャベツは苗を買うよりも種から育てたほうが
たくさん作れるし費用もかかりません

キャベツの種まきに用意するもの

キャベツの種子

128穴プラグトレー

培土(うちではタキイ 種まき培土20L(園芸用);を使ってます)

新聞紙など

あればバーミキュライト(なくても大丈夫です)

まず128穴プラグトレーに土をつめます。
20Lの種まき培土でプラグトレー6枚分くらいとれますが、バーミキュライトがない場合は覆土用にすこし培土を残しておきます。

プラグトレーに土をつめたら、水をたっぷりかけます。
水をかけると少し土が沈むのでそこに種をまきます。

キャベツの種はだいたい1mlで128穴プラグトレー1枚分まけます。

スポンサーリンク

種が播き終ったらプラグの開いている部分に土をかぶせます。
バーミキュライトがある場合はバーミキュライトで覆土し、
ない場合はプラグトレーにつめた培度を覆土します。

土をかぶせたら水をたっぷりかけます。

そして乾燥を防ぐために新聞紙をかぶせておきます。
少しでも発芽が確認できたら新聞紙は取り外しましょう。

夏から秋にかけてキャベツの種をまく場合はだいたい3日くらいで発芽します。
3日後には新聞紙は取り外すようにしましょう。
かぶせたままにしておくと徒長して弱弱しい苗になってしまいます。

7月下旬?8月中旬のすごく暑い時期に種をまく場合は昼間に日よけなどをして暑くなりすぎないようしましょう。
芽が出るまでは日陰の涼しいところにおいておいても大丈夫です。

芽が出てからは光をたっぷり当ててやると丈夫なしっかりとした苗になります。
このときも高温や乾燥には注意が必要です。

種をまいてからだいたい30日で定植できるようになります。

スポンサーリンク

-キャベツの育て方, 野菜の育て方
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

野菜つくり

白菜の育て方 栽培方法|ビタミンC、食物繊維が豊富でダイエットにも向いている

はくさいは英語でチャイニーズキャベツといい、 日本には明治初年に導入されました。 白菜は国際的な統計ではキャベツの中に入っています。 日清・日露戦争に従軍した日本の農村出身者の兵士が大陸で はくさいを …

no image

カリフラワーの育て方・栽培方法|抜群のビタミンC含有量の花野菜

カリフラワーはブロッコリーとともに、 東地中海沿岸の島々に分布する不結球の野生キャベツがルーツです。 日本には明治に渡来し、ブロッコリーより先に普及しました。 くせのない淡白な味、さっくりした歯ざわり …

no image

シソの栽培・育て方|独特の風味のジャパニーズハーブ

家庭菜園で少量の株でいい場合はポットでシソの苗を作り、 シソがある程度大きくなったら、定植します。 シソの種まき シソの種はポリ鉢に5粒くらいまき、苗を育てます。 土はシソの種が隠れるくらいのうすめに …

no image

エディブルフラワーとは|食べるお花の栽培方法

エディブルフラワーというのをご存知ですか? エディブルフラワーというのは食べるお花のことです ブロッコリー、カリフラワー、紫蘇(花紫蘇)、菜花など 野菜でも花を食べるものが数多くあります。 食用菊など …

no image

夏のレタスは苦くなる?|おいしいリーフレタスの育て方

リーフレタスは、家庭菜園をはなやかな雰囲気にしてくれます。 種をいくつかミックスして播けば 品種の色や特徴を活かして家庭菜園をデザインすることもできます。 スポンサーリンク レタスの生育温度は15?2 …