初心者でも簡単!家庭菜園の作り方

家庭菜園は初心者でも簡単にできます。家庭菜園で自分で作る野菜はおいしい! でもやりかたがわからない人に土作りの方法から肥料の施し方、種蒔きや苗の植付けから、 収穫までの育て方や土や水の管理の仕方、便利なガーデニング用品など紹介します。

タマネギの育て方 野菜の育て方

タマネギの育て方・栽培方法|血液サラサラ効果がうれしい玉ねぎの栄養素

投稿日:

gum03_ph05059-s.jpg

タマネギの原産地は中央アジアです
地中海沿岸ともいわれます。

タマネギは古代エジプトで栽培され、ギリシャでは紀元前10世紀、
ローマでは紀元前5世紀に栽培されていました。
旧約聖書や千夜一夜物語にも
タマネギを食べたり精力剤にする話がいくつか出てきます。
ただしヨーロッパ一帯に広まったのは、16世紀からです。

タマネギが日本に入ってきたのは明治時代になってからです。

タマネギには独特の辛味と香りが疲れや不眠症に
効果があると言われています。

タマネギの主成分の硫化アリルは水に溶けやすく、
熱が加わると甘味成分に変化してしまいます。
この成分を残して調理するためには、
タマネギをきざんで1時間以上放置してから調理するのがよいそうです。

硫化アリルはビタミンB1の吸収をよくする働きがあります。
米食中心でビタミンB1の不足しがちが日本人には、
タマネギは欠かせない野菜といえます。

たまねぎはニンニクやラッキョウなどの仲間です。
ニンニクの匂いが苦手の人はタマネギで代用するのもよいでしょう。

タマネギは暑さに弱いので、
家庭菜園では秋涼しくなってから種をまくのがよいでしょう。

スポンサーリンク

野菜名
科名
原産地
タマネギ
ユリ科
中央アジア
学名
英名
和名
Allium cepa
onion
玉葱
種まき時期
定植時期
収穫時期
9月中旬
10月下旬-
11月下旬
3月-5月
種子の光反応
土壌適応性
暗発芽種子
土質の適応性は広いが、土壌水分に富む粘質土壌でよく生育し、乾きやすくて軽い火山灰土壌での生育はよくない。
発芽温度
最低温度
発芽適温
最高温度
4℃
15-25℃
33℃
生育温度
最低温度
生育適温
最高温度
5℃
15-25℃
28℃
うね幅
条数
株間
60cm
2
10cm
10a当たりの
定植本数
10a当たりの
播種量
20ml当たりの
種子粒数
20000-30000本
4-6dl
2500

  

スポンサーリンク

-タマネギの育て方, 野菜の育て方
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

no image

タマネギの栽培管理|冬は除草作業、春は病害虫対策

◆冬は除草作業、春は病害虫対策 冬は、雑草の生育が盛んな時期ではありませんが、 春先になると、急に大きくなりますので、冬場のうちに、 早め早めで雑草対策を行います。 植え付け直後は低温期に入るため、病 …

no image

ゴーヤーの育て方・栽培方法|苦味が癖になる健康野菜

ゴーヤーは熱帯アジア原産で高温性の野菜で、 16℃以下になると生育や果実の着果も悪くなります。 ゴーヤの発芽適温も25℃と高いので注意しましょう。 私の経験上、ゴーヤの種はそのまま播くよりも 少し傷を …

no image

家庭菜園を秋にはじめる|野菜作り初心者に玉ねぎがおすすめ

家庭菜園の秋は、ネギ類やマメ科の植物、ハクサイ、ダイコンなどのアブラナ科の植物など、食卓に並べやすい野菜の植え時です。 特に、タマネギは初心者の方でも栽培しやすい野菜であり、また、調理もしやすい事から …

家庭菜園 ナス

ナスの育て方・栽培方法|たくさんが実がなる人気の夏野菜

ナスは、中国から日本に渡来したものですが、 原産地はインド東部といわれています。 ここからミャンマー等を経て中国に入り、 スポンサーリンク 今から1500年前には中国で かなり広くナス栽培されていまし …

家庭菜園 ピーマン

ピーマンの栽培・育て方|ビタミンCで夏の栄養補給に大活躍

ピーマンの栽培ポイント スポンサーリンク ピーマンは連作障害を起こしやすいので ピーマン、ナス、トマトのあとには 3-4年植えないようにします。 スポンサーリンク

カテゴリー

最近のコメント