初心者でも簡単!家庭菜園の作り方

家庭菜園は初心者でも簡単にできます。家庭菜園で自分で作る野菜はおいしい! でもやりかたがわからない人に土作りの方法から肥料の施し方、種蒔きや苗の植付けから、 収穫までの育て方や土や水の管理の仕方、便利なガーデニング用品など紹介します。

家庭菜園の病害虫防除

シンクイムシ(ハイマダラノメイガ)を防除する|ダイコン、キャベツは特に注意

投稿日:

アブラナ科の野菜にはモンシロチョウ、コナガ、アブラムシなど、
たくさんの害虫がつきますが、家庭菜園でキャベツやハクサイを植えたり、
ダイコンの種まきをするこの季節に最も注意しなければいけないのは、
通称「シンクイムシ」と呼ばれているハイマダラノメイガという虫です。

スポンサーリンク

昔からいる害虫で、これまではあまり問題になっていなかったのですが、
最近は発生が多く、キャベツやダイコンなどの産地で大きな被害が出ました。
家庭菜園での野菜つくりでも注意が必要です。

ハイマダラノメイガ(シンクイムシ)幼虫

今まであまり重視すべき害虫ではなかったこの虫を、

なぜそんなに警戒しなくてはならないかというと、

キャベツやブロッコリー、ダイコンの株がまだ小さいときに、
幼虫が生長点付近の葉を加害し、
いわゆる「芯止まり」の被害をもたらすからです。

キャベツでは正常に生育できず、わき芽に小さな結球がいくつも出来てしまい、
営利用で栽培している農家では商品価値がなくなってしまいます。

ダイコンでも正常に生育できなくなり、ひどい時は枯れてしまいます。

せっかくたくさん種をまいても、油断しているとほとんど
この虫にやられてしまい、
全面まき直ししなくてはいけなくなる場合もあります。

他の害虫はある程度発生してからでも対策がとれますが、
このシンクイムシは、気が付いたときには手遅れであり、
そのため、非常に警戒されています。

ハイマダラノメイガ(シンクイムシ)成虫

果樹や野菜でいわゆる「シンクイムシ」と呼ばれている
害虫はたくさんいますが、
全般にたちの悪い被害をもたらすものが多いのです。

スポンサーリンク

このような壊滅的被害をもたらす害虫には予防的な対策を講じる必要があります。
シンクイムシの場合は、大面積で栽培するキャベツやハクサイ、
ダイコンでは粒剤等の農薬の利用もやむを得ませんが、
コマツナなどの軟弱野菜や家庭菜園では防虫ネットが効果的です。

 

スポンサーリンク

-家庭菜園の病害虫防除
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

no image

ポイント2 うねを高くして水はけをよくする|家庭菜園の病害虫防除

家庭菜園で育てるほとんどの野菜は過度の湿気を嫌います 水はけがわるく、いつまでも湿り気のある土は、野菜の根が傷み、いろいろな病気の発生の原因となります 排水性をよくするのであれば土をよく耕して、土の中 …

no image

防虫ネット、寒冷紗を利用する|家庭菜園の害虫防除

家庭菜園の害虫の予防で特に有効なのが寒冷紗を使って野菜を覆う方法です。 寒冷紗は寒季の保温のために使われるものですが、 害虫の予防にもよいのです。 その理由は害虫の多くはアオムシのようなチョウの幼虫か …

no image

家庭菜園の害虫対策|発見したらすぐ補殺する

まず野菜の葉をじっくり観察しましょう 害虫が食べたあとを見つけたら、今度は葉の裏をじっくり見ます 潜んでいる害虫が1匹だけとは限りません丹念に調べましょう 家庭菜園の多くの野菜につくヨトウムシは夜行性 …

家庭菜園 オクラ

家庭菜園でオクラを上手に育てるための手入れ方法と害虫防除

オクラの発芽後、1つのくぼみごとに3株程度になるように 間引きした後は、そのまま育てていきます。 スポンサーリンク 茎の節に1つずつ花を咲かせるオクラは、それから、 約1週間-10日ほどで食べごろを迎 …

no image

虫がつきやすい野菜とつきにくい野菜|アブラナ科は害虫の被害を受けやすい

ブロッコリー、ハクサイ、コマツナ、カリフラワー、キャベツなどの野菜は、 アブラナ科に属します。これらの野菜は、アブラムシなどの害虫の被害に遭いやすく、 害虫の防除に手間のかかる野菜と言えます。 定期的 …