初心者でも簡単!家庭菜園の作り方

家庭菜園は初心者でも簡単にできます。家庭菜園で自分で作る野菜はおいしい! でもやりかたがわからない人に土作りの方法から肥料の施し方、種蒔きや苗の植付けから、 収穫までの育て方や土や水の管理の仕方、便利なガーデニング用品など紹介します。

亜鉛肥料 家庭菜園ブログコラム

亜鉛は野菜だけでなく人間にも効果的|高齢者の食欲不振、皮膚障害の改善に

投稿日:

野菜にとって必須である微量元素の亜鉛ですが
人間にとっても重要な栄養素の一つです

私が肥料研修を受けたときに聞いた話ですが
食欲不振で寝たきり、床ずれもひどく、
意識状態も低下していたおばあさんに亜鉛の薬を投与したところ、
3週間後に治療したお医者さんのところに来て感謝を述べていったそうです

ほとんど話せなかった人が
「味が出て食べられるようになった」「先生のおかげだ」
と実にはきはきと見違える元気さだったようです

2か月後には床ずれもすっかり良くなり、家族も治療していた医師も驚きだったようです

日本では多くの医師が考えている以上に亜鉛欠乏患者が存在してます

亜鉛欠乏は味覚障害が知られていますが、
高齢者の食欲不振や舌痛症、慢性の下痢、元気さの減退など、
高齢者の一般的症状が亜鉛欠乏に原因があることが現在では明らかになっています

スポンサーリンク

しかも味覚障害は味蕾細胞が回復するまでに、数か月の亜鉛の服用が必要ですが、
食欲不振などへの亜鉛の効果は、劇的で1,2日で効果が発現することが多いようです

このお話を聞いて私が思い出したのはこちら

おじいちゃん、おばあちゃんにもプレゼントしたいと思います

ilm17_ba01017-s.jpg

スポンサーリンク

-亜鉛肥料, 家庭菜園ブログコラム
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

no image

家庭菜園でミミズが繁殖|土にとってよい影響があります

農薬・除草剤などは使用せず、有機肥料のみを使用すると、 土の中の腐葉をエサとする、ミミズがたくさん繁殖します。 『ミミズの糞』と言う肥料も出ているくらいで、ミミズは、 土にとって良い影響があります。腐 …

no image

家庭菜園では旬の野菜が毎日食べられるメリット

家庭菜園の1番のメリットは、その時期の旬の野菜が、 毎日食べられることにあります。旬のものは、1番、美味しく、 栄養も豊富です。ビニールハウスなどは使わず、その時出来る、 野菜を作るからこそ、得られる …

no image

栽培時期による野菜の分類|家庭菜園で季節の野菜を育てよう

野菜には、いろいろな分類方法がありますが、季節で分ける方法も一般的です。春作と呼ばれる春野菜、夏作と呼ばれる夏野菜など、それぞれの野菜について、詳しく紹介して行きたいと思います。 ■春野菜 暖かい地域 …

no image

家庭菜園の楽しみ方|自分で育てた野菜が育っていくのに感動

家庭菜園の醍醐味は、やっぱり自分で育てた野菜が育っていく、 その過程を見ることができるところにあると思います。良く、畑を見ながら、 作業の合間に休憩をするのですが、本当に良いものです。 自分で耕した畑 …

no image

野菜の歴史|コロンブスと野菜との意外な関係性

野菜の歴史を辿っていくと、コロンブスの名前が出てくることがあります。新大陸の発見をしたとして知られるコロンブスと野菜は、どんな関係があるのでしょうか? ■コロンブスと野菜との意外な関係性 コロンブスが …

カテゴリー

最近のコメント