家庭菜園と野菜の健康効果

日本人の食生活は、世界でも認められており、

世界有数の長寿国であることはまさにその証です。

しかし、経済の発展や社会生活の変化にともなって、

がん、心疾患、糖尿病などの生活習慣病が多くなってきました。

基礎医学研究により、生活習慣病の予防が期待され、

健康の維持、増進に有効な「機能性成分」を多く含む野菜が注目されています。

スポンサーリンク

セロリ/ピーマン

食物繊維はすい臓から分泌するインスリンの量を節約します。

セロリはシャキッとした歯ごたえと独特の香りが特徴の野菜です。

セロリの主な香りの成分はアピインで、ピーマンにもあります。

カロリーが極めて少なく、食物繊維が豊富です。

ピーマンはピリッと辛いトウガラシが生みの親
ビタミンC、カロチンが豊富です。

トウガラシの辛みはカプサイシンで
脂肪燃焼効果があるといわれています。

スポンサーリンク

この記事を書いた人
こう

脱サラしてやりたかった農業に就農しました。
半農半IT生活を楽しんでいます。

経歴
大学院農学研究科修士課程を卒業
種苗会社で農場長をつとめ、野菜苗の生産
農業資材販売会社で肥料、農薬などを農家に販売
脱サラして就農

取得した資格
緑の安全管理士
野菜ソムリエ
施肥技術シニアマイスター
土壌医2級
JGAP指導員
毒劇物取扱者

こうをフォローする
家庭菜園ブログコラム
こうをフォローする
初心者でも簡単!家庭菜園の作り方

コメント

タイトルとURLをコピーしました