初心者でも簡単!家庭菜園の作り方

家庭菜園は初心者でも簡単にできます。家庭菜園で自分で作る野菜はおいしい! でもやりかたがわからない人に土作りの方法から肥料の施し方、種蒔きや苗の植付けから、 収穫までの育て方や土や水の管理の仕方、便利なガーデニング用品など紹介します。

カブの育て方 種まき 育苗

カブの間引き|株間は品種によって調整する

投稿日:

カブの1回目の間引き時期は子葉が開ききったころです

カブ間引き1.jpg

密になっている部分や発芽の遅れて小さいカブ、
ひょろひょろっと伸びているものなどを間引いて株間を揃えます
このときの株間は1?2cm程度でよいでしょう

カブの2回目の間引きは本葉が2?3枚目のころです
株間が3?4?になるように間引きます

スポンサーリンク

さらにその後本葉が5?6枚のころに
中カブでは株間が8?10cmに
大カブでは株間が20cm程度になるように
3回目の間引きをします

間引きするときは残す株を傷めないように注意してください

kabumabiki2.jpg

本葉がだんだん大きくなってくると見慣れたカブの葉に変わってきます

スポンサーリンク

-カブの育て方, 種まき, 育苗
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

no image

良い種の選び方|種袋の見方3つのポイント

ホームセンターやコンビニなどでも手軽に手に入れることが出来る種の袋ですが、裏側には様々な情報が掲載されています。 その中でも今日は3つのポイントに絞って、紹介したいと思います。 ・耐病性家庭菜園が初心 …

no image

ポイント3 まき時期、栽培適期を守り、健康で丈夫な苗を育てる|家庭菜園の病害虫防除

野菜の種まきや定植を適期に行うことは家庭菜園の病害虫防除につながります 野菜の栽培に適した時期というのはその野菜がもっとも健康に丈夫に育つ時期です 野菜の栽培適期に合わせて、栽培すれば病気や害虫の被害 …

菜の花

アブラナ科の菜の花を料理して楽しむ|キャベツ、カブ、ダイコンの花

キャベツ、カブ、大根、白菜、コマツナなどのアブラナ科野菜は冬を越して暖かくなると、菜の花を咲かせます。 これはとうだちといい、ダイコンではとうだちするとスがはいって中が割れてきたり、味が落ちると言われ …

no image

種子と光と温度の関係|好光性種子と嫌光性種子、発芽適温

野菜の種というと、ほうれん草やレタスのように、5度くらいの低い温度より発芽をしはじめるものや、スイカなどのように40度でも発芽するものなど様々です。 ほとんどの野菜の場合には、20度?25度くらいの温 …

no image

カブの間引きのタイミング|間引き後は、防虫ネットのトンネル栽培も有効

■コナガや、アオムシの幼虫に気をつける アブラナ科の野菜は、アオムシ、コナガの幼虫による、 食害の被害に気を付けなければなりません。 これらの害虫が発生すると、すぐに茎葉が食害されますので、 種まきの …