初心者でも簡単!家庭菜園の作り方

家庭菜園は初心者でも簡単にできます。家庭菜園で自分で作る野菜はおいしい! でもやりかたがわからない人に土作りの方法から肥料の施し方、種蒔きや苗の植付けから、 収穫までの育て方や土や水の管理の仕方、便利なガーデニング用品など紹介します。

家庭菜園の病害虫防除 家庭菜園栽培の基本 種まき 育苗

ポイント3 まき時期、栽培適期を守り、健康で丈夫な苗を育てる|家庭菜園の病害虫防除

投稿日:

野菜の種まきや定植を適期に行うことは
家庭菜園の病害虫防除につながります

野菜の栽培に適した時期というのは
その野菜がもっとも健康に丈夫に育つ時期です

野菜の栽培適期に合わせて、栽培すれば
病気や害虫の被害を最小限に抑えることが可能です

 ポイント1 微生物がたくさん住みつくよい土作りをする

スポンサーリンク

 ポイント2 うねを高くして水はけをよくする

 ポイント3 まき時期、栽培適期を守り、健康で丈夫な苗を

 ポイント4 株間を十分にとって風通しの良い環境を作る

 ポイント5 肥料のやりすぎに注意する

 ポイント6 同じ種類の野菜を連続で栽培するのを避けて輪作

スポンサーリンク

-家庭菜園の病害虫防除, 家庭菜園栽培の基本, 種まき, 育苗
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

ウリハムシ

ウリハムシの上手な駆除方法|見つけたら補殺がコツ

ウリハムシを駆除する場合は活動が鈍い低温の午前中がよいでしょう。ウリハムシはキュウリやかぼちゃ、スイカなどの葉を円く食害し、葉に穴をあけてしまう害虫でたくさん発生して食害を受けると作物の生育がわるくなるだけでなく、ひどい場合は枯れてしまうこともあります。ウリハムシが発生しやすい時期は5月と8月です。ウリハムシの成虫を見つけたら補殺するのがいいでしょう

野菜つくり

家庭菜園の連作障害

トマトやナス、ジャガイモなどを同じ場所で続けて栽培すると、 生育が極端に悪くなったり、枯れてしまいます。 この現象を連作障害といいます。 スポンサーリンク

野菜つくり

直播したほうがいい野菜|軟弱な野菜や直根性の根菜類

直播栽培は、畑・プランター・コンテナなどの土に直接種を蒔き、 そのまま収穫まで、生育させる栽培方法になります。 スポンサーリンク 栽培期間の短い軟弱な野菜や、ダイコンなどの直根性の根菜類は、 直播栽培 …

家庭菜園 堆肥 使い方

畑を耕すことはどんなメリットがあるのか?|家庭菜園での耕うんのポイント

耕起(耕うん)とは? 耕起というのは、畑を耕すことです。 クワなどを使って、約30センチの深さまで良く土を掘り起こして反転させます。 スポンサーリンク 土のかたまりなどができないように、上手に砕くよう …

no image

家庭菜園を病害虫から守る6つのポイント

 ポイント1 微生物がたくさん住みつくよい土作りをする  ポイント2 うねを高くして水はけをよくする  ポイント3 まき時期、栽培適期を守り、健康で丈夫な苗を スポンサーリンク  ポイント4 株間を十 …