初心者でも簡単!家庭菜園の作り方

家庭菜園は初心者でも簡単にできます。家庭菜園で自分で作る野菜はおいしい! でもやりかたがわからない人に土作りの方法から肥料の施し方、種蒔きや苗の植付けから、 収穫までの育て方や土や水の管理の仕方、便利なガーデニング用品など紹介します。

ピーマンの育て方 支柱立て

ピーマンの支柱立て・整枝|生育が旺盛なので適度に芽かきを

投稿日:

ピーマンの1番花より下のわき芽を摘んだら
本支柱を立てます。

長さ1mほどの支柱を立て、側枝の1本と支柱を
8の字にひもで結びます。

ピーマン 支柱

スポンサーリンク

成長が進むとピーマンの枝自体や実の重みで枝が垂れてくるので
追加の支柱をたてて枝を支えます。

うまく誘引して背丈を伸ばせば11月頃まで収穫することもできます。

⇒ピーマンの収穫

スポンサーリンク

-ピーマンの育て方, 支柱立て
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

no image

家庭菜園で支柱が必要な野菜|支柱の役割と効果

家庭菜園では、さまざまな道具を用いて野菜を育てていきます。そのうちの1つが支柱です。支柱は、つる性の野菜を誘引して育てることに使われる道具となるので、キュウリや、インゲン、トマトなどに使います。 こう …

no image

トウガラシの種類|ハバネロよりも辛いジョロキア

トウガラシには、さまざまな種類があるのを御存知ですか? 良く、日本の料理では「鷹の爪」と表記されることがありますが、 それも、トウガラシの品種の名前なんです。 他にも、八房といった品種のトウガラシが人 …

no image

支柱の上手な使い方|資材を使って狭いスペースを有効利用

支柱などの資材を使えば、スイカやメロン、ヘチマなどの果菜類、サツマイモなどのつる性の野菜を、比較的狭いスペースでも育てることが出来ます。 どうしてもこれらの野菜を育てたいのに、スペースが足りないという …

no image

ピーマンの収穫|6?7?くらい収穫適期

一般的なのピーマンは開花から15日?20日、長さ6?7?が収穫適期です 実と枝をつなぐ果柄の枝側のつけ根をはさみで切って収穫しましょう スポンサーリンク ピーマンの実がたくさんついているときは若いうち …

no image

ピーマンの定植|がっしりした丈夫な苗を選んで植えつけ

ピーマンの苗はじっくり育ててから植えつけますピーマンの苗を購入する場合は大苗のほうが早く収穫できます いい苗のポイント 葉は厚みがあり色鮮やかで艶がある 節間が短めで茎がしっかりしている 根が白く生き …

カテゴリー

最近のコメント