ピーマンの支柱立て・整枝|生育が旺盛なので適度に芽かきを

家庭菜園 ピーマン ピーマンの育て方

ピーマンの1番花より下のわき芽を摘んだら
本支柱を立てます。

長さ1mほどの支柱を立て、側枝の1本と支柱を
8の字にひもで結びます。

ピーマン 支柱

スポンサーリンク

成長が進むとピーマンの枝自体や実の重みで枝が垂れてくるので
追加の支柱をたてて枝を支えます。

うまく誘引して背丈を伸ばせば11月頃まで収穫することもできます。

⇒ピーマンの収穫

スポンサーリンク

この記事を書いた人
こう

脱サラしてやりたかった農業に就農しました。
半農半IT生活を楽しんでいます。

経歴
大学院農学研究科修士課程を卒業
種苗会社で農場長をつとめ、野菜苗の生産
農業資材販売会社で肥料、農薬などを農家に販売
脱サラして就農

取得した資格
緑の安全管理士
野菜ソムリエ
施肥技術シニアマイスター
土壌医2級
JGAP指導員
毒劇物取扱者

こうをフォローする
ピーマンの育て方 支柱立て
こうをフォローする
初心者でも簡単!家庭菜園の作り方

コメント

タイトルとURLをコピーしました