初心者でも簡単!家庭菜園の作り方

家庭菜園は初心者でも簡単にできます。家庭菜園で自分で作る野菜はおいしい! でもやりかたがわからない人に土作りの方法から肥料の施し方、種蒔きや苗の植付けから、 収穫までの育て方や土や水の管理の仕方、便利なガーデニング用品など紹介します。

ピーマンの育て方 野菜の育て方

ピーマンの栽培・育て方|ビタミンCで夏の栄養補給に大活躍

投稿日:

ピーマンの栽培ポイント

ピーマンは連作障害を起こしやすいので
ピーマン、ナス、トマトのあとには
3-4年植えないようにします。

スポンサーリンク

ピーマンは低温にはあまり強くないので
極端な早植えはしないようにしましょう。

野菜名

科名

原産地

ピーマン

ナス科

中南米の
熱帯地方

学名

英名

和名

Capsicum annuum

bell pepper

甘唐辛子
西洋唐辛子

種まき時期

定植時期

収穫時期

2月中旬-3月中旬

4月下旬-5月下旬

6月下旬-

種子の光反応

土壌適応性

暗発芽種子

砂質土から埴壌土
pH6.5 乾燥に弱い

発芽温度

最低温度

発芽適温

最高温度

15

25-32

スポンサーリンク

35

生育温度

最低温度

生育適温

最高温度

10

20-30

35

うね幅

条数

株間

150

1

45

10a当たりの
定植本数

10a当たりの
播種量

20ml当たりの
種子粒数

1500

60-80ml

1800

花芽分化

播種後35日、本葉展開葉4枚、11?12枚分化ころに花芽分化し、第一花をつける。(播種後約60日で開花)自家受精が主、他家受精もする。

ピーマンの健康効果

ピーマンにはビタミンCが多く含まれています。
大き目のピーマン1個にはレモン1個と
同等のビタミンCが含まれています。

ビタミンCは、細胞を丈夫にし、
風邪の予防や肌の修復に効果を発揮します。

毛細血管を丈夫にするビタミンPやコレステロールを
低下させる葉緑素もピーマンに含まれているので、
ピーマンを食べると高血圧や動脈硬化にも有効です。

薬効を高めるにはピーマンを生で食べるのがよいのですが、
ピーマンにレモン、りんご、トマトなどを加えたジュースは
ビタミンたっぷりの飲み物になります。

よいピーマンの選び方

ピーマン全体に緑色が濃く色が均一で、
張りと艶があるもの。

ピーマンの肌がなめらかで肉厚のもの。

ピーマンのへたの緑が鮮やかでピンとしているもの。

スポンサーリンク

-ピーマンの育て方, 野菜の育て方
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

家庭菜園 キュウリ

キュウリの育て方・栽培方法|みずみずしい風味が特徴の夏野菜

キュウリの育て方・栽培のポイント 夏場の土壌乾燥を防ぐ 肥料切れをおこさないようにする スポンサーリンク キュウリはとくに水をたくさん必要としますので 乾燥には十分気をつけてください。 スポンサーリン …

no image

ピーマンの土つくり・畑の準備|大きめの植え穴で深植えをしない

植えつけの2週間前に苦土石灰を1平方メートル当たり150gまいてよく耕します 植えつけ前に1平方メートル当たり堆肥3kgと化成肥料150gをまいてよく混ぜ込みます 幅1m、高さ10cm程度のうねを作り …

家庭菜園 ナス

ナスの育て方・栽培方法|たくさんが実がなる人気の夏野菜

ナスは、中国から日本に渡来したものですが、 原産地はインド東部といわれています。 ここからミャンマー等を経て中国に入り、 スポンサーリンク 今から1500年前には中国で かなり広くナス栽培されていまし …

no image

エディブルフラワーとは|食べるお花の栽培方法

エディブルフラワーというのをご存知ですか? エディブルフラワーというのは食べるお花のことです ブロッコリー、カリフラワー、紫蘇(花紫蘇)、菜花など 野菜でも花を食べるものが数多くあります。 食用菊など …

トマト

トマトの栽培・育て方|連作障害に注意!

トマトは学名でLYCOPERSICON ESCUIENTUM、 食用になる「狼の桃」、フランス語では「愛のリンゴ」、 イタリア語では「黄金のリンゴ」 と呼ばれているナス科の野菜です。 スポンサーリンク