初心者でも簡単!家庭菜園の作り方

家庭菜園は初心者でも簡単にできます。家庭菜園で自分で作る野菜はおいしい! でもやりかたがわからない人に土作りの方法から肥料の施し方、種蒔きや苗の植付けから、 収穫までの育て方や土や水の管理の仕方、便利なガーデニング用品など紹介します。

みんなの家庭菜園体験談

家庭菜園でニラ栽培

投稿日:

ニラの種を買ってしまいました。
ショッピングセンターに行くと、つい種が安いので買ってしまいます。
大体定価の20パーセントから30パーセント引きになっているので、
買っても数百円です。1種類一袋買えば、そこから食べきれないくらいにできます。
ニラも収穫までは、かなり期間がかかるものと思っていました。
そのことで栽培を躊躇していて、まだ栽培したことはありません。
しかし、最近無性にレバニラ炒めを食べたくなってくるので、
ニラを栽培してみようと思い立ちました。
購入した種は、大葉にらという品種になります。
一度育てると4年から5年は収穫できると書いてあります。非常に楽しみです。
ニラの特性は、生育適温は18度から30度です。
涼しい気候を好むとあります。毎年猛暑が続いているので、その点は気がかりです。
高温にもわりあい強く、35度でもやや徒長はするけれども
さかに生長するとあり、安心しました。
低温にも良く耐えますが5度以下になると生育は止まります。
私の住んでいるところだと雪がきになります。
作物の適正は品種にもよりますが、とにかく一度植えてみないことには
わからないので、ものは試しという気分です。
種のまき時は3月中旬と5月の中旬になります。
水はけのよい場所に床を設けてすじまきします。
育苗期間はおよそ90日です。1株5本から6本で定植していきますが、
露地では畝幅50センチから60センチ、株間30センチくらいにします。
夏場に生育が止まった時の管理がその後に大きく影響するので注意します。

スポンサーリンク

-みんなの家庭菜園体験談
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

no image

トマトの誘因で失敗|成長する分を計算して固定

これに注意してください、さもないと私と同じ過ちをしてしまうのでしょう。なぜなら、、、 これは実際に去年経験した話です。 去年はトマトを栽培始めた4月下旬あたりは風がとても強かったのです。 だから、支柱 …

no image

ナスの苗の選び方と定植した後の風対策

5月のゴールデンウイークが近付くと 花屋さんやホームセンターの店先に夏野菜の苗が並び始めます。 キュウリやトマトやナスが中心ですが、 最近ではゴーヤも日よけとして グリーンカーテンにするために人気があ …

no image

家庭菜園でカリフラワーロマネスコを栽培しました

数年前から青果店でチラホラ見かけるようになった カリフラワー・ロマネスコ。 黄緑色をしていて、一瞬ブロッコリーかと思うのですが、 実はカリフラワーだそうです。 アブラナ科の植物で、16世紀のローマで開 …

no image

子どもも楽しむミニトマト栽培

うちでは毎年ミニトマトの栽培を行います。 ミニトマトって自分で買うにはなんだかもったいない感じがするし 栽培できるなら栽培してしまうのが一番良いんですよね。 毎年、ゴールデンウィークの時期に私は栽培を …

no image

家庭菜園でトマト栽培に挑戦します

我が家はトマト好きなので、このゴールデンウイークに トマトの苗を植えてみたいと思っています。 ちょうど4月の下旬から最低気温が15℃以上になった頃が植え時です。 トマトと言っても種類が豊富です。 大好 …