初心者でも簡単!家庭菜園の作り方

家庭菜園は初心者でも簡単にできます。家庭菜園で自分で作る野菜はおいしい! でもやりかたがわからない人に土作りの方法から肥料の施し方、種蒔きや苗の植付けから、 収穫までの育て方や土や水の管理の仕方、便利なガーデニング用品など紹介します。

みんなの家庭菜園体験談

家庭菜園でズッキーニの栽培に挑戦しました|受粉がポイント

投稿日:

イタリア料理などでよく食べるズッキーニがとても好きなので、
一度栽培してみようと、昨春、苗を買ってきました。
品種はごく普通の濃緑色の細長いタイプのグリーントスカ。
地植えのスペースがなかったので、鉢植えにしました。
事前に栽培方法を調べてから購入すればよかったのですが、
逆になってしまい、植えてから調べてみると、少々厄介なことがわかりました。
ズッキーニには雄花と雌花があるそうで、
人工授粉をしてあげないと結実しないようなのです。
しかし、そのやり方を見ると意外と簡単そうで、綿棒で雄花の花粉をこすり取って、
雌花につければよいだけなので、これなら何とかできるでしょうと安心したのですが、
実際にはそう簡単ではありませんでした。
というのは、我が家が購入した苗はたった一株。育ててみると、
雄花と雌花はなかなか同時に咲いてくれないことがわかりました。
しかも、ズッキーニの開花時間は大変短く、
朝咲いても、午前10時すぎぐらいにはもうしぼんできてしまうのです。
前日の夕方からつぼみをチェックして、そろそろ明日はチャンスかも、
など心づもりをするのですが、めったにない、雄花雌花の両方が開花した日に、
朝から外出の用がはいったりと、花と人間のスケジュール合わせにも手こずってしまいました。
そんなこんなで苦労しましたが、ついに受粉に成功しました。
結実したものは、日々実が大きくなり、立派な形に成長します。
あっという間に、お店で売ってるような立派なズッキーニになりました。
初収穫は大変嬉しく、イタリア料理にしてワインでいただきました。
その後、雄花が咲いたときに花粉を採取しておいて、
数日後に咲いた雌花につけるという方法も試しましたが、
なかなかうまく受粉させることはできませんでした。
しかし、受粉不成功なものも、中には形はいびつではありますが、
小さなズッキーニになってくれるものもあり、そ
れもその都度いただきました。おいしかったです。
結局、あまり成績の良い栽培はできませんでしたが、
その過程は日々とても楽しいものでした。
今年は、昨年の失敗を生かして、もう一度チャレンジしてみようと思います。

スポンサーリンク

-みんなの家庭菜園体験談
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

no image

家庭菜園でコマツナの栽培に挑戦

もともと実家が農家だったこともあり、 自然と農業、そして家庭菜園への関心が高まってきました。 そこで、自宅の庭を使って家庭菜園をつくりました。 植えた野菜は、コマツナでした。コ マツナは家庭菜園の代表 …

no image

ナスの苗の選び方と定植した後の風対策

5月のゴールデンウイークが近付くと 花屋さんやホームセンターの店先に夏野菜の苗が並び始めます。 キュウリやトマトやナスが中心ですが、 最近ではゴーヤも日よけとして グリーンカーテンにするために人気があ …

no image

家庭菜園でトマトを育てています

仕事をしながら家庭菜園をやっていたので、 なかなか時間と手間をかけられないのが悩みでした。 こまめに見に行けないので、間引き時期を逃していたり、 雑草ばかりが育っていたり。 そんな中でも、一番育ってく …

no image

完熟トマトが食べられる家庭菜園栽培

何年か前から、我が家でも家庭菜園と銘打った、小さな土地での野菜作りをしています。 色々と植えているので、採れる野菜は様々ですが、無農薬の野菜とあって、 健康にも良かろうと、毎年収穫時期が楽しみです。 …

no image

家庭菜園でジャガイモを栽培しています

今年もジャガイモの種を植えました。 毎年2品種を作っていて、今年は定番の「キタアカリ」と「メイクイーン」を。 いつも市内のJAで種イモを買うのですが 色んな品種に目が行くんですよね・・・ 「インカの目 …

カテゴリー

最近のコメント