初心者でも簡単!家庭菜園の作り方

家庭菜園は初心者でも簡単にできます。家庭菜園で自分で作る野菜はおいしい! でもやりかたがわからない人に土作りの方法から肥料の施し方、種蒔きや苗の植付けから、 収穫までの育て方や土や水の管理の仕方、便利なガーデニング用品など紹介します。

みんなの家庭菜園体験談

家庭菜園でズッキーニの栽培に挑戦しました|受粉がポイント

投稿日:

イタリア料理などでよく食べるズッキーニがとても好きなので、
一度栽培してみようと、昨春、苗を買ってきました。
品種はごく普通の濃緑色の細長いタイプのグリーントスカ。
地植えのスペースがなかったので、鉢植えにしました。
事前に栽培方法を調べてから購入すればよかったのですが、
逆になってしまい、植えてから調べてみると、少々厄介なことがわかりました。
ズッキーニには雄花と雌花があるそうで、
人工授粉をしてあげないと結実しないようなのです。
しかし、そのやり方を見ると意外と簡単そうで、綿棒で雄花の花粉をこすり取って、
雌花につければよいだけなので、これなら何とかできるでしょうと安心したのですが、
実際にはそう簡単ではありませんでした。
というのは、我が家が購入した苗はたった一株。育ててみると、
雄花と雌花はなかなか同時に咲いてくれないことがわかりました。
しかも、ズッキーニの開花時間は大変短く、
朝咲いても、午前10時すぎぐらいにはもうしぼんできてしまうのです。
前日の夕方からつぼみをチェックして、そろそろ明日はチャンスかも、
など心づもりをするのですが、めったにない、雄花雌花の両方が開花した日に、
朝から外出の用がはいったりと、花と人間のスケジュール合わせにも手こずってしまいました。
そんなこんなで苦労しましたが、ついに受粉に成功しました。
結実したものは、日々実が大きくなり、立派な形に成長します。
あっという間に、お店で売ってるような立派なズッキーニになりました。
初収穫は大変嬉しく、イタリア料理にしてワインでいただきました。
その後、雄花が咲いたときに花粉を採取しておいて、
数日後に咲いた雌花につけるという方法も試しましたが、
なかなかうまく受粉させることはできませんでした。
しかし、受粉不成功なものも、中には形はいびつではありますが、
小さなズッキーニになってくれるものもあり、そ
れもその都度いただきました。おいしかったです。
結局、あまり成績の良い栽培はできませんでしたが、
その過程は日々とても楽しいものでした。
今年は、昨年の失敗を生かして、もう一度チャレンジしてみようと思います。

スポンサーリンク

-みんなの家庭菜園体験談
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

no image

家庭菜園でメロン栽培失敗

今年もメロンの苗を植えてみました。ミニメロンと網メロンの二種類です。 結果はミニメロンは何とか食べることができましたが、網メロンは失敗でした。 毎年畑にミニメロンの苗を植えてはみます。 しかし悲しいこ …

no image

家庭菜園でニラのプランター栽培

ニラは家庭菜園にとても向いていて、カニなどが入った発泡スチロールをきれいに洗って 雑菌を落とし、下の四隅と真ん中に1?くらいの穴をあけ、そこに黒い栄養のある土を入れて、 植えておくと、花にやる程度と同 …

no image

家庭菜園を楽しむ時間ってステキ

家の狭い庭で家庭菜園をしてもう何年もたちますが、 本当に片手間程度にしか手をかけていないせいかなかなかうまく作れないものです。 近所に家庭菜園でありながら立派な野菜を育てている方がいて、 その肩に土の …

no image

完熟トマトを食べるためのカラス対策

これまで取り組んだ中の一つで忘れられないのが完熟トマトです。 プチトマトは、結構簡単でほっておいてもたくさんなるのですが、 完熟トマトは、結構大きい品種なので、支柱をたてるにしても 大きめのでしっかり …

no image

シルバーマルチを桃太郎トマトの栽培で上手に使う方法

夏に向かって暑くなりだしたこの頃、 家庭菜園でも夏野菜の栽培が本格化しています。 夏野菜には、ナスやキュウリと言った 様々な種類の野菜がありますが、 今回はトマトの代表的な品種である 「桃太郎」の栽培 …