初心者でも簡単!家庭菜園の作り方

家庭菜園は初心者でも簡単にできます。家庭菜園で自分で作る野菜はおいしい! でもやりかたがわからない人に土作りの方法から肥料の施し方、種蒔きや苗の植付けから、 収穫までの育て方や土や水の管理の仕方、便利なガーデニング用品など紹介します。

みんなの家庭菜園体験談

次郎丸ホウレンソウの育て方

投稿日:

野菜を作るには、先ず土作りが大切です。
雑草取りが、体力を要する大仕事です。
腰痛持ちの私には、苦難の作業です。
一日少しづつ取り、その後石炭をまき、
一週間位放置して牛糞をまいてよくかき混ぜるのです。
更に、一週間ねかせてうね作りをします。
10センチ間隔に溝を作り、種を蒔くのですが、
ここで種に早く芽を出して貰う為、前日から冷蔵庫に入れて冷やしておきます。
次の日、外気の湿度に吃驚して種は目を覚まし、
元気が出て、早く芽を出そうとします。
元肥をします。これは、微生物活性有機肥料で、
菌根菌が植物を強くする働きがあります。
花や野菜の培養土です。
2週間もしたら、次郎丸法蓮草の新芽がぐんぐん伸びてきます。
次は根っ子に土寄せをします。根元をしっかりさせ、
根を張らす為の過程で大切な作業です。
昔は、次郎丸法蓮草の根っ子は赤色だったのですが、今では少なくなりました。
カロチンが多いので、食べる様に教えられたものです。
野菜造りは、愛情が必要です。野菜に頑張れと声を掛けます。
野菜作りをして10年、ナスビ、ミニトマト、キュウリ、ゴーヤ、
ネギ、チンゲン菜、ニンジン等を作り、園芸を楽しんできました。
水やり、草取り、肥料の後肥をします。
これは、天然有機原料主体の安心安全の有機培養土です。
これで実が締まった美味しい野菜が出来ます。
根の張りが抜群で、効果がはっきり分かる天然有機肥料入り培養です。
土壌中の、有効微生物の働きが盛んになります。

スポンサーリンク

-みんなの家庭菜園体験談
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

カメムシ

家庭菜園のピーマンにカメムシがついて困っています

家庭菜園が大好きでたくさんの野菜を育てています。 基本は自分が好きな野菜を栽培していますが、私はピーマンが大好きなので、自分でも作ってみようと思い、 昨年はじめて家庭菜園でピーマンを育てました。 スポ …

no image

家庭菜園の楽しみ方/収穫した野菜でバーベキュー

市で貸し出している農園を借りて家庭菜園をしています。 年間6000円と格安で畑が借りられるので、2区画借りました。 意外と借りてが少なくて、市役所に勤めている 奥さんからのお願いもあって始めたのですが …

no image

家庭菜園でベビーリーフを栽培|節約にも役立つ

消費税の値上がりや、増税によるお給料の削減などにより、 生活はますます厳しい風にさらされています。 せめて、節約生活で、頑張ろうと思い、玄関わきの花壇を野菜畑に変えることにしました。 まずは、土を丁寧 …

no image

家庭菜園でメロン栽培失敗

今年もメロンの苗を植えてみました。ミニメロンと網メロンの二種類です。 結果はミニメロンは何とか食べることができましたが、網メロンは失敗でした。 毎年畑にミニメロンの苗を植えてはみます。 しかし悲しいこ …

no image

ゴーヤのグリーンカーテンの作り方

一階の南向きの窓の外、真夏の強い日差し避けも兼ねて、 毎年ゴーヤのカーテンを作っています。 ゴーヤのカーテンは窓に当たる日差しを和らげてくれるし、 みずみずしい葉は室内に吹き込む風の温度を下げてくれま …

カテゴリー

最近のコメント