初心者でも簡単!家庭菜園の作り方

家庭菜園は初心者でも簡単にできます。家庭菜園で自分で作る野菜はおいしい! でもやりかたがわからない人に土作りの方法から肥料の施し方、種蒔きや苗の植付けから、 収穫までの育て方や土や水の管理の仕方、便利なガーデニング用品など紹介します。

みんなの家庭菜園体験談

3年前から家庭菜園で緑のカーテンを作っています

投稿日:

最近は野菜も価格が高騰しているので
数年前から自宅の庭を利用して家庭菜園をしています。
まずは始めるにあたり、きちんと作物それぞれに適した時期などを
調べて栽培計画を立てたり土や肥料の種類や
対比を考えたりすることは大切だし、
今は本だけでなくネットなどでも
幅広く知識を得ることが出来るので
勉強もしやすいと思います。
主な作物は、きゅうり・ニンジン・トマト・なす・じゃがいも・
大根・ピーマン・パプリカなど定番の野菜がメインですが、
開花の季節になると色とりどりの綺麗な花を咲かせて楽しませてくれたりもしますし、
害虫・雑草駆除や病気対策などの手間や苦労はかかりますが
自分の育てた作物が苗から育てて日々成長する楽しみや
収穫する時の充実感・農薬を使わずに
自分で一から育てている安心感などは何ものにも代え難いです。
自然が相手なので天候や不慮な出来事などにより
毎年のでき具合に違いはありますが、
収穫した野菜はもぎたて新鮮なので
野菜本来の甘みや苦みなどの風味が感じられて美味しいし、
たくさん収穫できた時には親戚や友人たちにおすそ分けしても大変喜ばれます。
また、3年前からは夏場にゴーヤを育てて緑のカーテンを作ったり、
今年は初めて小玉スイカの生育・収穫にも挑戦しました。
これからの秋冬の新品種の五寸ニンジンの優馬や
季節に向けてかぼちゃや生育も始めたいと考えています。
また、庭だけでなく室内の窓辺ではミニプランターで
シソやハーブなどを育てたりして一年中香りを楽しんだり
料理の際に彩りで利用したりもしています。
畑仕事は体を動かすので運動不足の解消やリラックスにもなるし、
毎年のように今年はどんな作物を生育しようか楽しんだりして
家庭菜園は今では趣味を通り越してライフワークの一部になっています。

スポンサーリンク

-みんなの家庭菜園体験談
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

no image

キュウリの品種の種類と家庭菜園で楽しむための植える本数

家庭菜園で、人気のある野菜の定番と言えば、 きゅうり、ミニトマト、じゃがいも、なすではないでしょうか。 いずれの野菜も、連作に気をつければ育てやすい野菜です。 中でも、きゅうりは育てやすく、収量も多く …

no image

ニンジン栽培|新黒田五寸で曲がったり、割れるといった失敗が少なくなりました

ニンジンは前回はじめて栽培したにも関わらず、 ものすごくおいしいのができたので、再度挑戦してみます。 ただ、おいしかったのですが、曲がったり、割れたりしたものが 多かったので再挑戦という意気込みです。 …

no image

初めての家庭菜園の思い出|小学校のトマト栽培

私は、小学校の時の夏休みに宿題をだされ野菜を作る課題が出されました。 小学校の終業式にいって、やっと、夏休みになりその日うちに トマトの種をベランダの植木鉢に植えました。 最初は、トマトがうまくそだつ …

no image

おいしいトマトを栽培する方法|ポイントはわき芽を摘むこと

トマト栽培が簡単そうなので、トライしてみましたが、最初の年は失敗でした。 実はなったのですが、トマトの茎が縦横無尽に伸びてしまうし、絡まり合うし。 お互いの重みでせっかく実がなっている部分が地面に着い …

no image

家庭菜園でカリフラワーロマネスコを栽培しました

数年前から青果店でチラホラ見かけるようになった カリフラワー・ロマネスコ。 黄緑色をしていて、一瞬ブロッコリーかと思うのですが、 実はカリフラワーだそうです。 アブラナ科の植物で、16世紀のローマで開 …

カテゴリー

最近のコメント