初心者でも簡単!家庭菜園の作り方

家庭菜園は初心者でも簡単にできます。家庭菜園で自分で作る野菜はおいしい! でもやりかたがわからない人に土作りの方法から肥料の施し方、種蒔きや苗の植付けから、 収穫までの育て方や土や水の管理の仕方、便利なガーデニング用品など紹介します。

みんなの家庭菜園体験談

家庭菜園でバジル栽培|手入れのコツと保存方法

投稿日:

春になって、暖かい日が多くなってくると、植えなくては!
と思うのがスイートバジル。ここ数年、ゴールデンウィークに
スイートバジルの苗を植えるのが恒例の行事になっています。
発芽率がいいので、初心者でも種から育てることが簡単にできますが、
せっかちな私はいつも苗を買ってきてしまいます。
2つか3つあれば、夏の間じゅうバジルを楽しむことができます。
スーパーで売られているバジルペーストや乾燥バジルも美味しいですが、
摘みたての柔らかく香り高い葉をペーストにしたものには、とてもかないません。
新鮮な、若々しい香りとうまみが食卓を大いに盛り上げてくれることでしょう。
スイートバジルは暖かい場所が大好き。プランターで育てて、
夏が終わったら屋内に入れてあげて防寒対策してあげると、
ずっと葉は育つそうです。でも、味や香りが若干変わってくるようなので、
やはり夏場の屋外で元気に育ったものをいただくのが一番おいしいと思います。
枝先の葉を摘むと、脇に芽が出てグングン育っていきます。
家庭菜園の初心者だと、真ん中の葉を摘んでしまうなんて、も
ったいなくて遠慮しがちですが、ここは思い切ってがっつりとってしまいましょう。
切った枝先はそのまま挿し木にして株を増やすこともできます。
季節の終わりには種が取れますので、しっかり乾燥させてから紙にくるんで、
酸素がふれないように密封容器に入れて、冷蔵庫に入れておけば保管でき、
来年種まきすることができます。
収穫したバジルはペーストにしたり、きざんでサラダに入れたり、
ピザトーストにのせたり、いろんな楽しみ方ができます。
おいしくて、簡単に増やしたり、種がとれたりして、
とっても経済的なバジル。これからの暖かい季節、育ててみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク

-みんなの家庭菜園体験談
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

no image

きゅうりの水やりのポイント|夏は頻度を多くする

我が家は毎年きゅうりを植えているのですが、 畑の土の上に藁を敷いて、その上に伸びたきゅうりのつるを はわせるようにしていました。きゅうりが葉っぱの影に隠れて 色付きが悪く形も曲がってしまうことが問題点 …

no image

家庭菜園でトマト栽培に挑戦します

我が家はトマト好きなので、このゴールデンウイークに トマトの苗を植えてみたいと思っています。 ちょうど4月の下旬から最低気温が15℃以上になった頃が植え時です。 トマトと言っても種類が豊富です。 大好 …

no image

家庭菜園でアーティチョークを栽培しました

ある春の日、夫がアーティチョークの苗を買ってきました。 近くのホームセンターに行ったら、園芸コーナーでこんな珍しいものが 売っていたのでつい買ったというのです。 ハーブの苗「アーティチョーク 9cmポ …

no image

育てやすいキュウリ品種ピノキオ

私が家庭菜園で育ててみて良かった野菜は、 きゅうりの「ピノキオ」という品種です。 ピノキオは分類でいうと「ミニきゅうり」というもので、 一般的なきゅうりよりも長さが短いのが特徴です。 大体12センチく …

no image

カブの育て方|育てやすい品種聖護院大丸カブ

カブはスーパーで買うと意外と高く、中々手に入らないという方が多いですが、自宅の庭やプランターに撒いておくと簡単に栽培する事が出来るので人気があります。 特に、時無し小蕪は春から秋までいつでも蒔く事が出 …

カテゴリー

最近のコメント