初心者でも簡単!家庭菜園の作り方

家庭菜園は初心者でも簡単にできます。家庭菜園で自分で作る野菜はおいしい! でもやりかたがわからない人に土作りの方法から肥料の施し方、種蒔きや苗の植付けから、 収穫までの育て方や土や水の管理の仕方、便利なガーデニング用品など紹介します。

みんなの家庭菜園体験談

夏に枯れたと思ったトマトが復活

投稿日:

夏枯れしたトマトたちを、そっとそのままにして
トマトを栽培していた事さえ忘れかけていた9月の半ば
仕事から帰り、久しぶりに庭を観察してみて僕は驚きました!
なんと、枯れ果てたつもりのトマトの茎の根元から、
新しいヒコバエ(新芽)が芽吹き、知らないうちに
30cmくらい伸びていました! どの苗もそうで、みな復活していたのです!
苗たちは死んでいなかった。

スポンサーリンク

あわてて僕は、夏枯れした茎に新しく再生した枝葉を誘引し、
ヒモで固定し水遣りも再開しました。
そうするうちに9月の末から10月の半ば頃には、
真夏の頃の勢いはないが 確実に秋の陽を浴びて
秋トマトが繁茂していったのです。

スポンサーリンク

ただし、夏までとは違って花が咲いても
何もしなければ数日で花芽はコロリンと落ちてしまいます。
初夏の頃は、アリさんやアブなど小さな昆虫たちが
花弁を這い回り、適期にメシベに周囲のオシベの花粉を
受粉させてくれていましたが、
秋から先にはその小さき功労者たちも居ないので、
この僕が彼らに代わり
耳そうじの綿棒を使って、花弁をコチョコチョいじくるのですが
なかなか適期には受粉できず、成果率は
初夏までが100%としたら、30?40%といったところでしょうか?

春には憎らしかった、虫たちに 秋の今は尊敬の念を感じる・・・
なんと身勝手な自分かな と想います。

それでも毎日人工授粉作業をしていると、適期が少し見えてきたりもします。
トマトの花弁は開いた当初は 中心にあるメシベの周りを堅い
オシベの壁が守り、メシベはまだ見えない。
この頃にいくら刺激を与えても、受粉はしないようでオシベが緩み、
中心のメシベの頭が少し見えた頃が
受粉の適期のようでした。

スポンサーリンク

-みんなの家庭菜園体験談
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

no image

簡単!おすすめミニトマト栽培

毎年春先に、今年はどんな野菜を作ろうか悩みます。 いろんな野菜にチャレンジして失敗したり成功したりしていますが 毎年必ず作って必ず成功するのがミニトマト。 子供も収穫を楽しみにしているので、もちろん今 …

no image

家庭菜園でアスパラガス栽培に挑戦|2年目からの収穫が楽しみ

私たち夫婦は揃ってアスパラガスが大好きです。 炒め物やサラダ、ピザに乗せたり、スープに入れたり・・・ 色々な食べ方で楽しんでいます。 しかしスーパーなどでは少量の割に価格が高いアスパラガス。 私の住ん …

no image

家庭菜園でベビーリーフを栽培|節約にも役立つ

消費税の値上がりや、増税によるお給料の削減などにより、 生活はますます厳しい風にさらされています。 せめて、節約生活で、頑張ろうと思い、玄関わきの花壇を野菜畑に変えることにしました。 まずは、土を丁寧 …

no image

プランターで育てるカリフラワー栽培

カリフラワーは栽培した事がない野菜で、たまたまテレビを観ていたら カリフラワーの中にある栄養素(特にビタミン)が加熱で壊れにくいと知り 丁度秋だったので、小さな苗から育ててみる事にしました。 品種はス …

no image

家庭菜園初心者の野菜作り

家庭菜園初心者です。 最近家庭菜園にすごく興味があって野菜つくりをしてみようと思いました。 いろいろと作りたいものはあるのですが、簡単そうなものから初めてみることにしました。 実家に庭はあるのですがプ …