初心者でも簡単!家庭菜園の作り方

家庭菜園は初心者でも簡単にできます。家庭菜園で自分で作る野菜はおいしい! でもやりかたがわからない人に土作りの方法から肥料の施し方、種蒔きや苗の植付けから、 収穫までの育て方や土や水の管理の仕方、便利なガーデニング用品など紹介します。

カリフラワーの育て方 ブロッコリーの育て方 野菜の育て方

ブロッコリーとカリフラワーの違い

投稿日:

ブロッコリーとカリフラワーはよく形の似た野菜です。

ブロッコリーは緑でカリフラワーは白ですね。

最近は紫や黄色のカリフラワーもあります。

phm03_0393-s.jpg

ブロッコリーもカリフラワーもキャベツの仲間で、

花蕾を食べるのも同じです。

phm06_0755-s.jpg

しかしブロッコリーはカリフラワーよりも害虫に強く、

キレイなものが収穫しやすいので、

心者にとってはブロッコリーのほうが

栽培しやすいと思います。

スポンサーリンク

ビタミンAやビタミンCやミネラルも

カリフラワーよりもブロッコリーのほうが多いようです。

他のアブラナ科の野菜が葉や茎、根を収穫するのに対して、

ブロッコリーやカリフラワーは茎の先端についた

花蕾を食べるのが特徴です。

低温を感じて花をつけるアブラナ科野菜は、

吸収した栄養分を最初は葉や茎の生長に使い、

その後に花や実を大きくするのに使います。

ブロコリーやカリフラワーの大きな葉がたくさんあるほど

光合成が盛んにおこなわれ、花蕾が大きくなります。

立派で大きなブロッコリーやカリフラワーを収穫するには、

気温が下がって花芽がつく前に、

ブロッコリーやカリフラワーの株全体をできるだけ

大きく育てておくことが重要です。

スポンサーリンク

-カリフラワーの育て方, ブロッコリーの育て方, 野菜の育て方
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

家庭菜園 ピーマン

ピーマンの栽培・育て方|ビタミンCで夏の栄養補給に大活躍

ピーマンの栽培ポイント スポンサーリンク ピーマンは連作障害を起こしやすいので ピーマン、ナス、トマトのあとには 3-4年植えないようにします。 スポンサーリンク

トマト

トマトの栽培・育て方|連作障害に注意!

トマトは学名でLYCOPERSICON ESCUIENTUM、 食用になる「狼の桃」、フランス語では「愛のリンゴ」、 イタリア語では「黄金のリンゴ」 と呼ばれているナス科の野菜です。 スポンサーリンク

野菜つくり

白菜の育て方 栽培方法|ビタミンC、食物繊維が豊富でダイエットにも向いている

はくさいは英語でチャイニーズキャベツといい、 日本には明治初年に導入されました。 白菜は国際的な統計ではキャベツの中に入っています。 日清・日露戦争に従軍した日本の農村出身者の兵士が大陸で はくさいを …

no image

ゴーヤーの育て方・栽培方法|苦味が癖になる健康野菜

ゴーヤーは熱帯アジア原産で高温性の野菜で、 16℃以下になると生育や果実の着果も悪くなります。 ゴーヤの発芽適温も25℃と高いので注意しましょう。 私の経験上、ゴーヤの種はそのまま播くよりも 少し傷を …

no image

アスパラガスの育て方|毎年収穫できて楽しい野菜

■アスパラガスについて クサキカズラ科の多年草であるアスパラガスは、茄子やトマトなどの野菜とはちょっと異なる点があります。 私たちがアスパラガスとして食べている部分というのは、土から顔を出す芽の部分の …

カテゴリー

最近のコメント