初心者でも簡単!家庭菜園の作り方

家庭菜園は初心者でも簡単にできます。家庭菜園で自分で作る野菜はおいしい! でもやりかたがわからない人に土作りの方法から肥料の施し方、種蒔きや苗の植付けから、 収穫までの育て方や土や水の管理の仕方、便利なガーデニング用品など紹介します。

レタスの育て方 野菜の育て方

夏のレタスは苦くなる?|おいしいリーフレタスの育て方

投稿日:

phm05_0710-s.jpg

リーフレタスは、家庭菜園をはなやかな雰囲気にしてくれます。

種をいくつかミックスして播けば

品種の色や特徴を活かして
家庭菜園をデザインすることもできます。

スポンサーリンク

レタスの生育温度は15?20℃で

25℃以上になるとレタスの種が発芽しにくいので

涼しい時期に種を播く必要があります。

気温が高いと夜も活発に呼吸し、

昼間の間に光合成で蓄えた糖分を使ってしまうので、

甘みが少なく、苦くなってしまいます。

レタスを夏場に作る場合は標高が高く、涼しい気候条件が必要です。

スポンサーリンク

-レタスの育て方, 野菜の育て方
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

no image

家庭菜園で栽培できるレタスの種類

「玉チシャ」と呼ばれるのは、葉の1枚1枚が丸く結球するレタス。 また、玉チシャの中から、クリスプヘッド型、バターヘッド型、 2種類に分けられます。 私たちが良く食べているのは、「玉チシャのクリスプヘッ …

no image

キャベツの育て方・栽培方法|栄養満点で食卓には欠かせない野菜

キャベツの栽培ポイント キャベツは苗が一定の大きさになったときに、 15℃以下の低温に一定期間あうと、 花芽ができ結球せずに花が咲いてきてしまいます。 キャベツは品種によって適期のタネまき時期を守り、 …

no image

モロヘイヤの栽培・育て方|ねばねば成分ムチンの健康野菜

モロヘイヤは、エジプトが原産地といわれるシナノキ科の一年草です。 エジプトが原産地といわれるように、 乾燥した砂漠地帯でもモロヘイヤは育ちます。 このため、エジプトでは古くから 野菜として利用されてき …

no image

栽培環境で野菜の品質は変わる

野菜の栽培には十分な光の確保と養分が必要です。 葉や果実へ光を十分当てたやるようにすることでメロンやイチゴ、みかんは甘くおいしい果物となり、ビタミンCの量も多くなります。 肥料の管理が品質を大きく左右 …

no image

植えて楽しい食べておいしいとうもろこしの育て方

とうもろこしは種をまけば芽が出て、手間をかけなくても家庭菜園で簡単に育ちます とうもろこしのしっかりした根は土を耕す効果もあり家庭菜園の土壌改良にも役立ちます さらにとうもろこしの収穫後の茎や葉は、緑 …

カテゴリー

最近のコメント