初心者でも簡単!家庭菜園の作り方

家庭菜園は初心者でも簡単にできます。家庭菜園で自分で作る野菜はおいしい! でもやりかたがわからない人に土作りの方法から肥料の施し方、種蒔きや苗の植付けから、 収穫までの育て方や土や水の管理の仕方、便利なガーデニング用品など紹介します。

ナスの育て方 育苗 野菜の育て方

ナスの育苗・鉢上げ|家庭菜園でのナスの育て方

投稿日:

プラグトレーにまいたナスが本葉を出して、
隣のナス苗同士の葉が重なり合うようになったら
鉢上げしてあげましょう

土が乾燥しているのなら苗がプラグトレーから土ごと抜けやすいように
鉢上げ作業の1時間くらい前にかるく水やりをしておきます

スポンサーリンク

鉢上げ用のポットを用意します
ポットのサイズは小さすぎず、大きすぎないもので
おすすめは直径12センチの4号ポットです

水はけをよくするために、底がかくれるくらい(厚さ1?2センチ)に
ごろ土を敷きます

種まきのときに使った土で残ったあらめのものを使ってもいいですし
最近では市販の育苗培土でもそのまま使えるものもあります

タキイ 育苗培土 20L(園芸用)

スポンサーリンク

タキイ 育苗培土 20L(園芸用)

プラグトレーの高さだけポットの上部をあけて培養土をいれます
多すぎると移した苗がポットからはみ出してしまいます

プラグトレーからポットにナス苗を移します
このときに注意することは根を傷ませないように
プラグトレーの中の土ごとすっぽり出すことです

双葉がしかっりとしている苗を優先して鉢上げしていきます

移したナス苗の元の土の高さに土を入れ、苗の周囲を軽く押さえます
このときに深植え(茎まで土を盛る)をしないようにしましょう

ナス 苗
そして水やりです
根もとにたっぷり水をかけてあげましょう
葉に水がかかると倒れやすいので注意しましょう

日当たりがよく暖かい場所におき、
乾燥しないように水やりしながら育てます

 ナスの種まき 

ナスの育苗・鉢上げ

ナスの定植

ナスの仕立て方・誘引

スポンサーリンク

-ナスの育て方, 育苗, 野菜の育て方
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

ピーマン 苗

ピーマンの種まき・育苗|苗作りには一定の温度と時間が必要

熱帯原産のピーマンは低温に弱く、 苗作りには一定の温度と時間が必要です ピーマンの種のまき方 セルトレイを用意して、1粒ずつ種をまきます ピーマンは発芽温度が高く時間もかかります 発芽適温25℃-30 …

家庭菜園 トウモロコシ

とうもろこし(スイートコーン)の育て方・栽培方法

とうもろこし(スイートコーン)の栽培のポイント とうもろこしは発芽から本葉4枚期までは、 障害を受けやすい時期ですので 播種適期を守ってとうもろこしの種を播いてください。 とうもろこしの雄穂(一番上の …

no image

ナスの輪作|連作障害対策と接木苗

ナスの原産地とされるインドは、モンスーン気候に属します。 日本の夏も、インドの気候に似た蒸し蒸しとした暑さがありますから、 ナスにとっては、育ちやすい環境だと言えます。 しかし、ナス科に属する野菜は連 …

no image

タケノコハクサイの育て方

タケノコハクサイ アブラナ科 タケノコハクサイは白菜の一種で 中国ではシャオツァイ(紹菜)と呼ばれています。 タケノコハクサイは日本の白菜に比べて、 細長く、草丈は高くなります。 結球部が長円筒形をし …

no image

植えて楽しい食べておいしいとうもろこしの育て方

とうもろこしは種をまけば芽が出て、手間をかけなくても家庭菜園で簡単に育ちます とうもろこしのしっかりした根は土を耕す効果もあり家庭菜園の土壌改良にも役立ちます さらにとうもろこしの収穫後の茎や葉は、緑 …

カテゴリー

最近のコメント