初心者でも簡単!家庭菜園の作り方

家庭菜園は初心者でも簡単にできます。家庭菜園で自分で作る野菜はおいしい! でもやりかたがわからない人に土作りの方法から肥料の施し方、種蒔きや苗の植付けから、 収穫までの育て方や土や水の管理の仕方、便利なガーデニング用品など紹介します。

家庭菜園ブログコラム

ハクサイがヨトウムシにやられた|葉脈しか残っていない

投稿日:

私は、家庭菜園の1年目、8月末よりハクサイを育て始めました。
冬の鍋は大好物なので、ハクサイをつくりたいと、前々から思っていたんです。
でも、失敗です。全滅!と言っても過言ではありませんでした。
その原因が、夜盗虫(ヨトウムシ)です。
最初は、凄く順調に育っていたんですよ。ハクサイは、
野菜の中でも、大きいものなので、何でしょうか。上手く育ったことに、
達成感みたいなものを、感じていました。
失敗は、収穫の手前頃に分かりました。スーパーで売られているものと、
サイズ的に変わらないくらいの大きさになった時、中の方の葉の部分が、
少しムシに喰われてしまっているのが分かりました。
そして、良く良く観察してみると…外葉を開いた中は、ボロボロ…。
葉脈しか残っていないほど、ボロボロに食い散らかされていたのです。
この犯人がヨトウムシです。外葉を剥いていくと、茶色っぽい、
5センチほどのヨトウムシがゴチャゴチャと這いずりまわっていました。
正直なところ、悲鳴をあげたくなるほど…。気持ち悪いくらいの数だったと記憶してます。
他のハクサイも同様です。ヨトウムシに喰われて、
柔らかくて美味しい内葉の部分は、葉脈以外は食べつくされていました。
本当、この時ばかりは畑で呆然としてしまいました。
外見は、本当に上手に健康に育っているように見えていたんですけどね…。
ヨトウムシ、恐るべし!モンシロチョウの幼虫であるアオムシが、
可愛く思えるほどの、失敗振りでした。

スポンサーリンク

-家庭菜園ブログコラム
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

家庭菜園は小さい子どもの食育に|野菜嫌いにも良い影響がある

小さい子供の居るご家庭には、特に家庭菜園の趣味はおすすめです。 なかなか家庭菜園の作業は、味わうことのできないものですから、 子供の成長にとても良いと思います。 実際、私の畑仲間の小学生のお子さんは、 …

野菜つくり

野菜と穀物の定義とは?

野菜は、簡単な調理や、生で食べる事の出来る一年生の草本植物とされています。 これに対して、穀物はどのように定義されているのでしょうか? スポンサーリンク 関連

野菜つくり

野菜の分類|果菜類、葉菜類、根菜類に分けられる

野菜は、果菜類・葉菜類・根菜類の3つに更に分かれます。 これは、食べる部位によって分ける方法であり、アブラナ科や、ナス科などの、 植物学の分類方法とは違いますが、知っておくと便利です。 スポンサーリン …

no image

野菜の原産地は主に8か所の地域に分けられる(八大中心地)

野菜の原産地は、1951年、旧ソ連の植物学者により提唱されました。この提唱は「作物の八大中心地」とされ、8つの地域に分けた原産地を見ることが出来ます。 ■バビロフ氏による野菜の原産地 1.南アメリカジ …

no image

家庭菜園で健康生活をおくろう|野菜と健康の関係性

野菜は、健康に良いと呼ばれる食生活になくてはならないものです。具体的に、私たちの生活に野菜を取り入れると、どのような健康効果を得ることが出来るのでしょうか? 野菜には、ビタミンが多く含まれています。そ …

カテゴリー

最近のコメント

    %d人のブロガーが「いいね」をつけました。