初心者でも簡単!家庭菜園の作り方

家庭菜園は初心者でも簡単にできます。家庭菜園で自分で作る野菜はおいしい! でもやりかたがわからない人に土作りの方法から肥料の施し方、種蒔きや苗の植付けから、 収穫までの育て方や土や水の管理の仕方、便利なガーデニング用品など紹介します。

家庭菜園ブログコラム 家庭菜園栽培の基本

早生、中生、 晩生の意味は?|同じ野菜でも品種によって栽培期間が異なる

投稿日:

野菜は、実に多くの種類があります。
更に、その野菜の1つの種類でも、さまざまな品種のものがあり、
その特徴や、味、育て方などに大きな違いがあることもあります。

スポンサーリンク

家庭菜園では、極早生種・早生種・中生種・晩生種なんて言葉を良く耳にしますが、
これは、品種によって栽培期間が異なることを意味し、早生性であればあるほど、
早くに収穫をすることが出来ます。

■あおくび大根と三浦ダイコンの栽培日数について

どちらも一般的なダイコンの品種名となりますが、あおくび大根は、
早生種であり、収穫までにかかる日数は約60日となります。
それに対し、三浦ダイコンは90日の日数がかかります。

このように、品種の違いで同じダイコンでも、約1ヶ月も、
収穫期に違いがあるんです。

■早生種・晩生種について

スポンサーリンク

極早生種・早生種は、生育や、開花などが早い特徴がありますので、
あおくび大根のように、栽培日数がかからず、収穫することが出来ます。

同時にこれは、手間があまり掛からないということでもありますので、
初心者向けの品種だとも言えます。

逆に栽培期間の長くなる晩生種などは、栽培期間中のお手入れが、
大変になるため、育てるのが難しいともされています。

種まきの適期を逃してしまった時や、この時期までに収穫を終わりたいなど、
次の作物との兼ね合いを調節するのにも、早生種は便利だと言えます。

しかし、晩生種には、晩生種のメリットがあるのも忘れないでください。
晩生種は、生育がスローペースだと言えますが、その分じっくり育つため、
品質が良く、大きなものを収穫することが出来ると言えます

スポンサーリンク

-家庭菜園ブログコラム, 家庭菜園栽培の基本
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

no image

野菜の原産地を知ると栽培のヒントになる

野菜の図鑑などを見てみると、「原産地」が書き込まれていると思いますが、この原産地というのは、具体的にどういった土地であると原産とされるのでしょうか? ■原産地というのは、どういった土地のこと? 植物学 …

no image

早生とか晩生ってどういう意味?|同じ野菜でも品種によって栽培期間が異なる

種まき?収穫までにかかる日数のことを「栽培期間」と言います。同じ野菜でも品種により、日数の違いがあり、それぞれ早いものから順に、極早生種、早生種、中生種、晩生種、極晩生種となります。 一般的に、栽培期 …

no image

家庭菜園で無農薬栽培で野菜を育てる方法|化学農薬を使いたくない場合

化学農薬というのは基本的に既になってしまった病気や、既に発生してしまった害虫を殺すために必要とする対症療法的なものになります。 普段から病気にかからないような工夫や、害虫が発生しないように心がけておけ …

no image

家庭菜園で野菜作りをすると農家の苦労がわかる?

地元の農家の人の育てた野菜を販売するコーナーが、 地元のスーパーにあります。いわゆる、産直品コーナーです。 開店時間に、農家の人が朝収穫した野菜を並べているので、 生産者は明確、新鮮な野菜を食べること …

野菜つくり

家庭菜園の連作障害

トマトやナス、ジャガイモなどを同じ場所で続けて栽培すると、 生育が極端に悪くなったり、枯れてしまいます。 この現象を連作障害といいます。 スポンサーリンク

カテゴリー

最近のコメント