初心者でも簡単!家庭菜園の作り方

家庭菜園は初心者でも簡単にできます。家庭菜園で自分で作る野菜はおいしい! でもやりかたがわからない人に土作りの方法から肥料の施し方、種蒔きや苗の植付けから、 収穫までの育て方や土や水の管理の仕方、便利なガーデニング用品など紹介します。

家庭菜園ブログコラム

じゃがいもの栽培特性と上手な育て方

投稿日:

じゃがいもの作物的特性は、生育適温15から24度で、
イモの肥大は17度が適し、29度以上ではイモは形成しません。
高温ではイモ数は増加するが、肥大は劣り、澱粉蓄積が低下して収量は減少します。
土壌の適応性は広いが膨軟で排水良好な土壌に適し、pHは5.0から6.0がいいです。
phm03_0328-s.jpg
男爵という品種の特性は、早生種で、草姿は開帳性で草丈は短いです。
茎葉の発育は速やかで分岐は少ないです。茎は太く、葉は広いです。
ふく枝は短く、塊茎の着生は蜜で、粒のそろいは良好です。
芽数は多く、休眠期間が長く、貯蔵性に富んでいます。
塊茎の肥大は速く80から90日で成熟に達して、早堀りに適しています。
肉色は白で、肉質は粉、澱粉価は中くらいです。
わたしの地域では3月下旬から4月の上旬に種イモを植え付けていきます。
種イモの大きさは、1片が30グラム位に切断して、切り口を下にして、
5から8センチ覆土し、極端な浅植えや深植えにならないように注意します。
4月下旬頃、芽が5から8センチの頃に芽かきを行います。
芽かきをしないとイモが小さくなります。芽がでたら早めに追肥を行います。
5月上旬ぐらいに、土寄せを行います。5月下旬頃に2回めの土寄せを行い、
株元まで十分に土寄せをして、緑化、腐敗を防止します。
6月下旬から7月下旬までを目安にして、茎葉黄変期を目安に成熟したものを収穫します。
堀取りは2から3日の晴天の後、土が乾いている時に行います。
堀取ったイモは直射日光にさらさないようにします。

スポンサーリンク

-家庭菜園ブログコラム
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

家庭菜園で生ごみをリサイクル?|コンポスターで堆肥作り

自分の家庭菜園を持つと、明らかに生ごみの量が減ります。 自分の畑にて収穫したものは、食べられない部分は除去してから、 家に持ち帰ります。家に持ち帰った分は、全て食べれる部分なので、 余すことなく食べる …

no image

園芸療法とは|家庭菜園で五感が研ぎ澄まされる?

園芸療法という言葉を御存知ですか?園芸療法とは、その名前の通り園芸作業が精神的な病を抱える患者さんの回復に役立つという事をさします。 この考え方は1880年台のアメリカで確立しました。フィラデルフィア …

no image

家庭菜園をはじめても最初は失敗の連続|ナスの台木を育てていました

家庭菜園をはじめてすぐの5月のゴールデンウィーク頃には、 トマト、ナス、キュウリ、ピーマン、トウモロコシを作り出しました。 もう、この時点で、最初のジャガイモ、ダイコンなども含め、 畑はあますところな …

no image

ホウレンソウは酸性土壌が苦手

家庭菜園で野菜を作っていますがもともとの地面の固い土を掘り起して、 ホームセンターで買ってきた野菜用の土とブレンドしていますので、 どうしても目は粗いですし、土壌が酸性に傾いているようです。 昨年の秋 …

no image

無農薬栽培の害虫対策|

無農薬栽培にしたいけど、毎日虫取りの十分な時間が取れない…。 私もその一人です。十分には時間が取れませんし、畑の作業は、 虫取りだけではありませんので、他の作業が疎かになってしまいます。 …

カテゴリー

最近のコメント

    %d人のブロガーが「いいね」をつけました。