初心者でも簡単!家庭菜園の作り方

家庭菜園は初心者でも簡単にできます。家庭菜園で自分で作る野菜はおいしい! でもやりかたがわからない人に土作りの方法から肥料の施し方、種蒔きや苗の植付けから、 収穫までの育て方や土や水の管理の仕方、便利なガーデニング用品など紹介します。

ピーマンの育て方 種まき 育苗

ピーマンの種まき・育苗|苗作りには一定の温度と時間が必要

投稿日:

熱帯原産のピーマンは低温に弱く、
苗作りには一定の温度と時間が必要です

ピーマンの種のまき方
セルトレイを用意して、1粒ずつ種をまきます
ピーマンは発芽温度が高く時間もかかります

発芽適温25℃-30℃

発芽までに室内の日の当る場所に置いたり
ビニールトンネルにいれるなどの温度を上げる工夫が必要です

本葉が2-3枚になったらポットに鉢上げします

スポンサーリンク

ピーマン 苗

⇒ピーマンの土つくり・畑の準備

スポンサーリンク

-ピーマンの育て方, 種まき, 育苗
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

no image

果菜類の育苗のポイント|苗半作を意識しよう

「苗半作」とは、苗はとても大切なもので良い苗を選ぶことが、その株を大きく生育させる、成功のポイントだという意味です。 果菜類の場合、本葉がまだ少ない頃に花芽がつくられるので、苗の段階の生育によって、果 …

家庭菜園 ピーマン

ピーマンの追肥|収穫がはじまったら2週間に1度くらい

ピーマンの収穫がはじまったら2週間-3週間に一度 1平方メートルあたり30gの化成肥料を追肥としてあたえます。 追肥をしたら軽く土寄せして水やりもしてください。 ピーマンの根は比較的浅い所に張っていく …

no image

ピーマンの収穫の目安|若いうちに収穫することで、株を長持ちさせる

■ピーマンは若いうちに収穫することで、株を長持ちさせる ピーマンの収穫の目安は、開花後15日?20日ほどです。 実の大きさとしては、約7センチほどになりますので、収穫適期を 逃さないようにしてください …

no image

野菜の苗を購入して育てるメリット|家庭菜園初心者は苗からはじめるのがおすすめ

野菜の品種は、近年とても増えてきています。私が家庭菜園をはじめた当初は、まだまだ品種の書かれた苗が少なく、品種を決めるとなると、種からの栽培が当たり前でした。 しかし、今はホームセンターなどでも気軽に …

野菜つくり

種子の保存方法|余った種は貯蔵して来年の種まきに使おう

種まきの適期くらいに購入した種や、自家採種した種は、 そのシーズンに使い切れないこともしばしばあります。 家庭菜園は、全ての人が広いスペースを持っているわけではありませんし、 色々な野菜を育てたいとい …

カテゴリー

最近のコメント