初心者でも簡単!家庭菜園の作り方

家庭菜園は初心者でも簡単にできます。家庭菜園で自分で作る野菜はおいしい! でもやりかたがわからない人に土作りの方法から肥料の施し方、種蒔きや苗の植付けから、 収穫までの育て方や土や水の管理の仕方、便利なガーデニング用品など紹介します。

家庭菜園栽培の基本 育苗

よい苗の選び方|家庭菜園での苗半作の重要性

投稿日:

agr005-s.jpg

苗半作という言葉を知っていますか?

良い苗を作ることができたら、
栽培は半分成功したようなもの
という意味です。

家庭菜園で野菜を作るとき苗のいいわるいはかなり重要です。

とくに実のなる野菜は苗の段階で花芽ができるので

苗選びがより重要になってきます。

スポンサーリンク

良い苗

・葉が鮮やかな緑色

・茎が太い
・節が詰まっている

・病気や害虫の跡がない

・子葉が残っている

わるい苗

・下葉が黄色くなっていたり、枯れたりしている

・底から見える根が黄色っぽい

・ポットの中で根がまわりすぎている

実際に販売している苗で子葉が残っているものは少ないですが、

私は子葉が残っているものを見つけるとすぐに買ってしまいます^^

スポンサーリンク

-家庭菜園栽培の基本, 育苗
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

no image

家庭菜園で作る野菜に必要な養分

 野菜が必要とする必須16元素は以下のように分類されます。 ○多量要素(9元素)  炭素(C)、酸素(O)、水素(H)、窒素(N)、リン(P)、カリウム(K、加里)、カルシウム(Ca、石灰)、マグネシ …

no image

家庭菜園で旬の野菜を育てよう|新鮮で栄養価が高い野菜がおいしい

スーパーへ行くと、1年中購入することの出来る野菜って多いですよね。今は、ハウス栽培なども盛んに行われているので、本来旬ではない時期でも、その野菜を楽しむことが出来る世の中になっています。 促成栽培、周 …

野菜つくり

野菜の分類|果菜類、葉菜類、根菜類に分けられる

野菜は、果菜類・葉菜類・根菜類の3つに更に分かれます。 これは、食べる部位によって分ける方法であり、アブラナ科や、ナス科などの、 植物学の分類方法とは違いますが、知っておくと便利です。 スポンサーリン …

no image

ポイント6 同じ種類の野菜を連続で栽培するのを避けて輪作を心がける |家庭菜園の病害虫防除

同じ場所で同じ種類の野菜あるいは同じ科の野菜を作り続けていると病害虫のリスクが高まります(連作障害) ⇒連作障害にならないように野菜の科を覚えよう これは畑の土の中の微生物、養分のバランスがわるくなる …

家庭菜園

野菜の科名|連作障害にならないように野菜の科を覚えましょう

あなたは野菜の種類をどれだけ知っていますか? またその野菜が何科に属しているかまで知っているでしょうか? スポンサーリンク 同じ場所に同じ野菜をつくると連作障害が発生しやすいということで 他の野菜を植 …

カテゴリー

最近のコメント