初心者でも簡単!家庭菜園の作り方

家庭菜園は初心者でも簡単にできます。家庭菜園で自分で作る野菜はおいしい! でもやりかたがわからない人に土作りの方法から肥料の施し方、種蒔きや苗の植付けから、 収穫までの育て方や土や水の管理の仕方、便利なガーデニング用品など紹介します。

家庭菜園栽培の基本 育苗

よい苗の選び方|家庭菜園での苗半作の重要性

投稿日:

agr005-s.jpg

苗半作という言葉を知っていますか?

良い苗を作ることができたら、
栽培は半分成功したようなもの
という意味です。

家庭菜園で野菜を作るとき苗のいいわるいはかなり重要です。

とくに実のなる野菜は苗の段階で花芽ができるので

苗選びがより重要になってきます。

スポンサーリンク

良い苗

・葉が鮮やかな緑色

・茎が太い
・節が詰まっている

・病気や害虫の跡がない

・子葉が残っている

わるい苗

・下葉が黄色くなっていたり、枯れたりしている

・底から見える根が黄色っぽい

・ポットの中で根がまわりすぎている

実際に販売している苗で子葉が残っているものは少ないですが、

私は子葉が残っているものを見つけるとすぐに買ってしまいます^^

スポンサーリンク

-家庭菜園栽培の基本, 育苗
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

no image

寒冷地と温暖地で違う家庭菜園の品種の選び方

日本は、寒地・寒冷地・温暖地・暖地・亜熱帯に気候で区分されます。高地や海沿いなどのケースがあるため、一概には言えませんが、北海道は全域が寒地となり、沖縄は亜熱帯に区分されます。 南関東のほとんどは、温 …

家庭菜園

野菜の科名|連作障害にならないように野菜の科を覚えましょう

あなたは野菜の種類をどれだけ知っていますか? またその野菜が何科に属しているかまで知っているでしょうか? スポンサーリンク 同じ場所に同じ野菜をつくると連作障害が発生しやすいということで 他の野菜を植 …

no image

家庭菜園での野菜栽培と環境条件について(温度、日当たり、風通し、土壌)

野菜は、植物です。そのため、草花と同じよう、栽培環境による影響は大きく、温度や湿度、日当たりや、風通し、水はけの良さなどを注意してみる必要があります。 ■温度に関して 野菜は生長は勿論、発芽にも適温と …

家庭菜園 メロン

日照時間が少なくても栽培できる野菜|家庭菜園で野菜を上手に育てる光の条件

日当たりが良いことは、野菜を上手に育てるポイントとなります。 日当たりが良ければ、冬であれ、全体的に日光を浴びることが出来るため、 生長が良くなります。 スポンサーリンク

no image

実のなる野菜の苗作り|果菜類の育苗に挑戦してみよう

苗作りが大変なのは、トマトやピーマン、ナスなどです。寒い時期の種まきとなるので、その後の寒さ対策などが難しく、また、日数も70?80日の期間が必要となります。 開花するほどの立派な苗を育てるのは、大変 …